ニュース
2007年05月21日 20時40分 更新

「採掘システム」と「門派戦システム」の内容が明らかに――鬼魂

 エムゲームジャパンは、MMOアクションRPG「鬼魂」において、5月22日に実装される「採掘システム」と「門派戦システム」についての情報を公開した。

採掘システム

photo

 採掘システムとは、新しく実装されるマップ「巖採掘鉱山」で岩石を割り、鉱石を探し出すシステムのこと。鉱石は全部で20種類あり、商店での販売や交換が可能。新マップ「巖採掘鉱山」は鉱山マップで、総数は46個、そのうち狩場が39個という大型実装の予定。適正功力は40から60。

門派戦システム

photo

 門派戦とは専用チャンネルで門派同士が戦うシステムのこと。門派戦ではすべての武功を使うことができ、敵対門派を倒した時点でポイントが上がる。門派戦は15分間行われ、ポイントが高い門派の勝利となる。

 同盟門派と敵対門派の登録には、「武林同盟登録」を押し門派名を入力が必要となる。


 このほか、5月22日より「カムバックイベント」、「レベルアップイベント」、「出席チェックイベント」、ウェルカムイベントといった各種イベントを開催。さらに鬼魂商店バーゲンセールや有料アイテムアップデートが行われる。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping