ニュース
2007年05月25日 20時48分 更新

ズーから「ワールドアットウォー 日本語版」が発売に

 ズーから、「ゲリー グリグスビー ワールドアットウォー 日本語版」が6月29日に発売される。価格は8190円(税込)。

 「ゲリー グリグスビー ワールドアットウォー 日本語版」は、第二次世界大戦中の数々の戦いを1940年春〜1946年秋(27ターン)、1941年夏〜1946年秋(22ターン)、1942年春〜1946年秋(19ターン)、1943年夏〜1945年秋(10ターン)の4つのシナリオに分けて攻略していくることになる。ドイツ軍、日本軍、ソ連軍、西側連合軍、中国軍の5つから自由に複数の軍を選択可能。また、戦略の基盤となる世界地図には38カ国、350以上の地域がマス目に分かれて登場する。

画像画像画像

 ゲームシステムはは、移動フェーズと生産フェーズからなるターン制からなり、歩兵や戦車、戦闘機や戦艦など持てる駒を最大限に活かし敵味方双方のユニット特性を知り、それを生かす戦術を練ることが重要だ。また、生産フェーズで各種ユニットの生産を進めておき、補給経路を確保しておくことも大事。どこへ何機、どのタイミングで進軍させるのか、相手の何手先まで的確に読むことができるか、その場に応じた機転の速さが試されるだろう。

画像画像画像

 このほか、インターネットやLANを使用したマルチプレイ対戦はもちろんのこと、PBEM機能により最大5人までのEメール対戦が可能。選択された両陣営に番号が設定され、最初のプレーヤーは1ターン分をプレイし、そこでゲームはセーブされる。セーブファイルを次のプレーヤーにメールで送ることで、次のプレーヤーは自分の1ターンをプレイし、また次へと送っていくわけだ。自分の手元にファイルが届くまで戦況が把握できないという、オンラインでのリアルタイム制とはまた違ったコアなファン向けの機能となっている。

ゲリー グリグスビー ワールドアットウォー 日本語版
動作環境
対応OS Windows XP/2000(Vistaでの稼動不可)
CPU PentiumIII/800MHz以上(推奨 Pentium4/1GHz以上)
メモリ 512MB以上(推奨 1GB以上)
HDD空容量 500MB以上
グラフィックスカード DirectX9.0cに対応したVRAM32MB以上の3Dグラフィックスカード必須(推奨 VRAM128MB以上の3Dグラフィックスカード)
※グラフィック部分がチップセット内蔵タイプやビデオメモリーがメインメモリと共有タイプのPCを使用している場合は正しく動作致しません。動作保証外となります
DirectX 9.0c
ドライブ 8倍速以上CD-ROMドライブ必須
サウンド DirectSound 100%互換 サウンドカード
(C) 2005 Matrix Games and 2by3 Games All Rights Reserved. Matrix Games and Matrix Games logo are trademarks of Matrix Games and Gary Grigsby's World at War is a trademark of 2by3 Games and Matrix Games. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners and Matrix Games and 2by3 Games make no claim thereto.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping