ニュース
2007年05月29日 18時13分 更新

「巨人の星」、「ルパン三世」を生み出した読売テレビのアニメ作品を展示――東京アニメセンター

 東京・秋葉原にある東京アニメセンターにて、「読売テレビ アニメの歴史」展が開催される。期間は5月29日〜7月1日。入場料は無料。

 この展示では、数多くの人気アニメを生み出した読売テレビのアニメ作品を紹介。メインキャラクター設定画や台本、絵コンテが展示されるほか、「巨人の星」、「天才バカボン」、「ルパン三世」などから「名探偵コナン」まで、歴代オープニングアニメ集などの映像も展示される。

「読売テレビ アニメの歴史」展
期間 5月29日〜7月1日(休館日:6月4日、6月11日、6月18日、6月25日の月曜日)
料金 無料
会場 東京アニメセンター イベントギャラリー
所在地 京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4F(JR秋葉原駅 電気街口 徒歩3分)
TEL 03-5298-1188
展示概要 ■パネル及びショーケース展示
「名探偵コナン」
「結界師」
シナリオ、キャラクター設定画、絵コンテなどを展示

■映像展示
読売テレビの歴代アニメ番組のオープニング選集

●展示タイトル
「巨人の星」(1968年3月〜)、「天才バカボン」(1971年9月〜 )
「ルパン三世」(1971年10月〜 )、「侍ジャイアンツ」(1973年10月〜 )
「シティーハンター」(1987年4月〜 )、「金田一少年の事件簿」(1997年4月〜 )
「犬夜叉」(2000年10月〜 )、「ブラック・ジャック」(2004年10月〜 )
「ブラック・ジャック21」(2006年4月〜 )、「無敵看板娘」(2006年7月〜 )
「名探偵コナン」(1996年1月〜 毎週月曜午後7時半〜放送中)
「結界師」(2006年10月〜 毎週月曜午後7時〜放送中)

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping