ニュース
2007年06月01日 12時00分 更新

Xbox LIVEマーケットプレースで体験版をダウンロードしよう――「トラスティベル 〜ショパンの夢〜」 (1/2)

発売日があと2週間に迫ったXbox 360ソフト「トラスティベル 〜ショパンの夢〜」。Xbox LIVEマーケットプレースで体験版がダウンロードできるのをご存じだろうか。またこのほか今回は、新キャラクターとマルチバトルについても解説しよう。

パーティクラスをレベルアップして戦闘を有利に

 「トラスティベル 〜ショパンの夢〜」では、各キャラクターのレベルとは別に、パーティ全体の能力を表すパーティクラスが存在する。物語の進行により、ある特定のボスキャラクターを倒すことで、パーティクラスがレベルアップしていく。

 パーティクラスのレベルが上がると、シンキングタイム(ターンが回ってきたキャラの行動を考える時間)がなくなったり、行動時間のカウントがリアルタイムになるなど、各レベルに応じて戦闘時のルールが変わり、ルールに合わせた変化のある戦闘を楽しむことができるようになる。また、キャラクターにも変化があり、移動速度が上がったり、反撃ができるようになるなど、戦闘ルールの変化とキャラクター行動の変化により、さらに戦略性の高い戦闘が可能になっていくのだ。

 また、パーティクラスがレベルアップすると、必殺技の効果を増大させる「エコー」をためることが可能になる。敵に攻撃を当ててヒット数をためるとエコーが増えていくが、必殺技を使用すると自動的にエコーは消費され、必殺技の威力を増大させる。エコーはパーティ全体でためることができるほか、キャラクターからキャラクターに引継ぐことが可能。エコーが多いほど必殺技の効果が上がり、敵に与えるダメージや回復の効果が上がるので、どこで使うかを見極めるのが大切だ。

 このほか、パーティクラスがレベルアップしていくと、必殺技をつなげる「ハーモニーチェイン」が可能になる。エコーを一定量ためた状態で必殺技を出したとき、技の終了間際にタイミングよくボタンを押すと、別の必殺技を続けて繰り出す「ハーモニーチェイン」を発動することができる。パーティクラスが上がっていくと、つなげられるハーモニーチェイン数が増えていき、他キャラクターとも必殺技をつなげることが可能となる。

画像 ショパンが持つ光の必殺技「セイクレッドシグネチャ」。癒しの魔法で、味方単体を回復する
画像 同じくショパンが持つ闇の必殺技「ピウ・グラーヴェ」。霊気を集めて打ち上げる近接攻撃

画像 アレグレットが持つ光の必殺技「スターライトフラッシュ」。ヒットする近接多段攻撃
画像 ビートの光の必殺技「スカイファイア」。弾を頭上に打ち上げ、強力な爆風で対象とその周囲の敵にダメージ
画像 ポルカが持つ光の必殺技「アースグロウス」。癒しの魔法。近くにいる自分以外の仲間を回復

 本作では、2周目以降のお楽しみ要素として“サブクエスト”が用意されている。その中の1つ「わらしべクエスト」は、昔話のわらしべ長者のように、アイテムを物々交換していくサブクエスト。特定のアイテムを欲しがっているNPC(人間とは限らない)に話しかけ、そのアイテムを渡すと、代わりに別のアイテムをくれる、という形で進んでいく。中にはここでしか手に入らないレアアイテムもあるとか……!? なお、使うアイテムは、大体が“貴重品”に分類されるものとなっているが、普通の装備品の場合もある。

画像 ネズミのしっぽを欲しがっている女の子に、しっぽをあげました
画像 女の子が、お礼に「棒っきれ」をくれました
画像 わらしべNPCに話しかけたときの例。このように、メッセージで暗に欲しいものを示される

最大3人までのマルチバトルを楽しもう

 本作では、バトル時の未済第3人までの多人数同時プレイが可能となっている。操作を担当するキャラクターは、キャンプメニューの「設定」→「バトル時の操作コントローラー」で設定可能だ。操作を設定できるキャラクターは、Xbox 360コントローラーのリングライトが光っている番号に対応している。

 マルチプレイは、1人プレイの時とまったく変わらない操作感でプレイ可能。ただしマルチプレイの設定は、セーブデータに保存できないので注意しよう。

画像 キャンプメニューの「設定」画面。本体にコントローラーを1つしか接続していない状態。通常の1人プレイでは、この画面のようになっている。コントローラーNo.1しかないので、No.2〜は暗転して選択不可能
画像 本体にあと2つコントローラーを接続し、計3つ接続している状態。No.2とNo.3が選択できるようになっている。ここでは、コントローラーのNo.2をポルカ、No.3をビートに割り当てた

Xbox LIVEマーケットプレースを活用しよう

 Xbox LIVEマーケットプレースで、無料ダウンロード体験版が配信されているのはご存じだろうか。この体験版では、テヌートの獣道、テヌート村、そして鏡天花の森などで起こるイベントや戦闘など、物語の一部を楽しむことができるようになっている。発売までの2週間が待ちきれない人も、どのような世界なのか知りたい人も、ダウンロードしてプレイしてみてはいかがだろうか。このほか、ハイビジョン画質で鑑賞できる「別れの曲」、「革命」の各トレーラームービーも配信されている。

画像 通常ではシナリオの進行に応じて、キャンプメニューの「ピアノ曲」の項目がオープンしていくが、アンロックキーを使えば、シナリオが進んでいなくても全曲を聴くことが可能。もちろん、シナリオを進めていくことだけでも、全曲を聴けるようにはなるのだが、気が早い人向けにはうってつけ?

 また本作では、80マイクロソフトポイント(予定)を使用して、通常はシナリオを進行していかないと聴けない、ゲーム内で演奏されているショパンの楽曲を聴くためのアンロックキーを購入することができる。スタニスラフ・ブーニン氏が奏でるショパンを堪能してみてはいかがだろうか。

       1|2 次のページへ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping