連載
2007年06月01日 01時08分 更新

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:

虹に乗るってどんな感じ? 「レインボーアイランド」 (1/3)

連載第43回は、リクエストをいただいた「レインボーアイランド」(タイトー)。「バブルボブル」の続編で、人間になったバブルン改めバビーが登場します。虹に乗って空へと駆け上がる、メルヘンチックなゲームです。

 まず前回の訂正から。前回、レースゲームの説明で、2D視点のレースゲームは周回コースをそのまま再現することはできないと書きましたが、例として挙げたゲームのうち、「ファミコングランプリ F1レース」は周回コースでした。読者さんからの指摘で気がつきました。訂正しておわびします。

 さて今回は、ペンネーム・ひろさんからのリクエストで、「レインボーアイランド」(タイトー)を取り上げてみましょう。

 なんでも、ひろさんのおじいさんが70歳くらいのときに、このゲームを簡単にクリアしていたとのこと。

 わたしはこのゲーム、アーケードで何度かプレイしたことがありますが、難しくてあまりハマれなかったのです。でも、70歳のおじいさんがクリアできたくらいですから、やりこめばけっこう楽に進めるのかもしれません。挑戦してみようと思います。

自由自在に虹を操ろう

 えー、ここまで「です・ます」調で書いてきましたが、この連載ではずっと「だ・である」調でやってきたので、ここから「だ・である」に変えることにしよう。

 「レインボーアイランド」は、1987年、アーケードに登場したアクションゲーム。ファミコンには1988年に移植された。

 サブタイトルに「THE STORY OF BUBBLE BOBBLE 2」とあるとおり、「バブルボブル」の続編で、「バブルボブル」では怪獣の姿だったバブルンとボブルンが、人間・バビーとボビーに戻った後の話となっている。

 どんな願い事もかなえてくれるという秘宝「ダイヤモンドロッド」を探すため、レインボーアイランドにやってきたバビーとボビー。しかしこの島は暗黒大魔王に乗っ取られていた。プレーヤーはバビーを操作し、虹の魔法を使って、大魔王の手下たちと戦うのだ。

 レインボーアイランドは7つの島(+隠された島)から成り、それぞれの島は4つのラウンドで構成される。各ラウンドで、上へ上へと上っていき、大きな宝箱のある場所にたどりつけばラウンドクリアだ。

 このゲーム最大の魅力は、虹を使った多彩な攻撃方法。

 まず、敵に直接虹をぶつける「レインボーアタック」。単純で使いやすい攻撃方法だが、前方の敵しか倒せないし、重要アイテム「ダイヤ」が出てこない。

 真下にいる敵を倒すときには、「虹くずし」を使う。敵の頭上に虹をかけた後、その虹を踏みつける。すると虹は下に落ち、真下の敵に当たるのだ。

 また、虹くずしは真上の敵に対しても当たり判定がある。虹のすぐ近くにいる敵だけだが、上へ上へと進んでいくゲームなので、真上に攻撃するケースは多く、必須のテクニックといえる。

 虹は攻撃に使うだけではない。バビーは虹の上に乗ることができる。もちろん、虹に乗った状態で虹を出すこともできるので、繰り返せば足場のない所でも上っていくことが可能だ。ゲーム中盤以降は足場が少なくなるので、足場よりも虹に乗って進むことが多くなる。

 そのほか、遠くにあるアイテムを取るときにも虹は使える。

画像 画面はファミコン版(制作:ディスコ 販売:タイトー)。敵を直接狙うのがレインボーアタック。1匹ずつ確実に仕留めたいときに
画像 虹くずし。階段状に虹をつなげると、まとめてくずすことができる。ボス戦に有効
画像 各ラウンドのゴールでは、宝箱からお宝が飛び出してくる。拾い集めて得点を稼ごう

7色ダイヤを集めたら

 前作「バブルボブル」と同じく、「レインボーアイランド」でも、敵を倒すといろいろなアイテムが出る。

 無敵になるマント、星のかけらを飛ばして周りの敵を攻撃するスター、バビーの周りを飛び回って敵をやっつける妖精が出てくる羽根。

画像 左端にいるのが、ピーコックフェザーを取って出てきた妖精。そのすぐ上には、妖精に吹っ飛ばされた敵の姿が
画像 赤いツボを取ると、虹が2連射になる。アーケード版では3連射にもなったが、ファミコン版はここまで

 中でもいちばん重要なアイテムが、7種類のダイヤだ。1つの島で7種類全部集めると、バビーの残り人数が1人増えるのだが、それだけではない。

 7色のダイヤを集めて島をクリアすると、巨大なダイヤが手に入る。このダイヤも7色あって、7つの島で7色の巨大ダイヤをそろえることで、隠された島に入れるのだ。

 そしてこの隠された島をクリアすることで初めて、真のエンディングを見ることができるのだ。

 敵を攻撃する際、直接虹を当てる「レインボーアタック」以外の技を使うと、ダイヤが出てきやすくなる。ただしそれだけ攻撃が難しくなるので、ダイヤを取りに行くか、それとも確実に敵を倒すか、プレーヤーの判断が問われる。

画像 7色めのダイヤを取った瞬間。虹の陰になって見にくいが、ダイヤを1色取るごとに文字が1字ずつ増えていき、全部集めると「RAINBOW」という単語が完成する
画像 島をクリアし、ボビーから巨大ダイヤを手に入れた。さらに宝箱をどちらか1つ開けることができ、5割の確率でアイテムも手に入る
画像 それぞれの島のラストには、大きなボスキャラが登場する。もちろん1発では倒せないので、ぶつからないように動き回りつつ、虹を当てていくテクニックが要求される
       1|2|3 次のページへ

[ゲイムマン,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping