ニュース
2007年06月06日 19時36分 更新

「コンボカウンター」と「ゴーストモード」を実装――「ゲットアンプドR」

 サイバーステップが運営する、オンライン3D対戦格闘ゲーム「ゲットアンプドR」において、6月7日に大規模アップデートを実施する。

 今回のアップデートでは「コンボカウンター」と「ゴーストモード」を実装。コンボカウンターは、攻撃を連続してHITさせた場合、HITした攻撃の数が画面右上に表示されるというもの。

photophoto 「コンボカウンター」(左)と「ゴーストモード」(右)

 またゴーストモードは、トーナメントモードの「アンプドデスマッチ」もしくは「チームデスマッチ」にて、試合決着前に倒されると、ゴースト状態となって再び行動できるようになる機能。ゴースト状態の詳細は以下の通り。

  • 同じくゴースト状態になった相手とHP無限状態で対戦可能
  • HPの残っているプレーヤーからは見えなくなり、攻撃が当たらない。またゴースト状態からHPの残っているプレーヤーへの攻撃もできない
  • ゴースト状態で落ちて死んでしまった場合にも、試合終了までは復活することが可能
  • アクセサリ未装備の状態となり、アイテムなどを拾うこともできない

 さらに「アンプドアジア紀行」第3弾として、新たなマップ「落城」を追加した。今回登場のマップは激しい戦いの鼓動が聞こえてきそうマップとなっている。

photo 新マップ「落城」

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping