ニュース
2007年06月06日 20時18分 更新

M2〜神甲演義〜、「3周年サンクスキャンペーン」を実施

 UTDエンターテインメントは、同社が運営するMMORPG「M2〜神甲演義〜」のサービス開始3周年を記念した「3周年サンクスキャンペーン」を実施。3周年記念クエストを6月6日に開始する。

クエスト「〜中原大陸の長〜い祭日〜」

 いよいよ始まった祭りのために、「お祭り巫女」たちがやってきた。お祭りに浮かれた魔物たちが、儀式に使う3種類の竹を盗んでしまい、このままではお祭りの成功も危ぶまれる。巫女が執り行う儀式には3種類の竹が7本ずつ、合計21本という大量な数が必要。その21本の竹を手に入れて「お祭りの巫女」たちに届けてくれた冒険者には、巫女たちがその働きをねぎらって何度でも「幸せの竹籠」を作ってくれる。「幸せの竹籠」の中身は開けてからのお楽しみ。噂によるとお祭りの間だけ強力な力を発揮する装備が入っていることもあるとか……。

クエスト「芸術の夏? 中原の芸術家たちの合作絨毯」

photo じゅうたん

 各国を旅して腕を磨く、じゅうたん職人の袁(えん)4兄弟が、3周年記念の祭り真っ最中の中原にやってきた。袁4兄弟にアイテムを渡すと、それぞれが1枚ずつ計4枚のじゅうたんと交換してくれる。4枚すべてを集めると、なんと大きな1枚絵柄のじゅうたんになる。


 なお、キャンペーンでは、6月13日定期メンテナンス後より「ステータスリセット制限解除」も行われる。過去にステータスリセットを受けたキャラクターも、もう一度だけ申し込むことができる。3周年サンクスキャンペーン詳細はこちらから。

(c) 2007 UTD Entertainment Co. Ltd. All Rights Reserved. Supported by NTT Communications
Copyright (c) 2002-2007 InterServ International Inc. All right Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping