速報
2007年06月07日 11時29分 更新

最高クラスの思考エンジンを搭載──タイトーのEZアプリ「究極麻雀」

 タイトーは6月7日、EZアプリ向けに進化型の麻雀サイト「究極麻雀」の提供を開始する。価格は1ダウンロード315円(税込み)、追加雀士は1ダウンロード52円。

 究極麻雀は、同社アプリ比で容量8倍以上となる進化型思考エンジン「P.A.Iシステム」の搭載が大きな特徴。これにより自分の配牌と相手の捨牌を確認できるとし、「オープンリーチ」などの麻雀ルールも開放。より高度でリアルな対戦が実現できるという。

photo (C)TAITO CORP.2007 (C)2007.Mediarium Corp.

 同アプリには計8パターンの雀士が登録されるが、異なる打ち筋や強さを備えた新たな雀士データをダウンロードして追加することもできる。そのほか、ケータイサイトやWeb、ハガキなどでユーザーからの雀士投稿も受け付ける。

 アクセスは、

  • EZweb:EZトップメニュー→カテゴリで探す→ゲーム→パズル・テーブル→究極麻雀から。
  • 携帯メールで検索:『game@mtap.jp』件名に「ゲームタイトル」を入れて送信

 から。

関連キーワード

EZweb | タイトー


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping