ニュース
2007年06月11日 10時47分 更新

テレビCMに伊藤淳史さんを起用――「サモンナイト ツインエイジ〜精霊たちの共鳴」

wk_070610samon01.jpg 伊藤淳史さんは撮影中はタッチペン1本を使っての演技に神経を集中して、表情を崩さなかったとのこと

 バンプレストは、8月30日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト「サモンナイト ツインエイジ〜精霊たちの共鳴」の新テレビCMを6月10日(日)から全国でオンエアするにあたり、「電車男」や「西遊記」などで活躍をされている伊藤淳史さんを起用したと発表した。

 「サモンナイト」は、2001年にプレイステーション用ソフトとして誕生して以来、現在まで8作品、累計販売本数で100万本を突破している人気作。本作はシリーズ初となるニンテンドーDS用ソフトとして登場し、タッチペンを使って操作する新感覚アクションバトルとなっている。

 TVCMは「新体験RPG篇」と題されている。伊藤さんが本作で遊んでいると、窓の外で数人の男性にからまれている女性を発見。思わず伊藤さんが本作のバトルシステムのようにタッチペンで男性を囲むと、炎が出現し、女性を救出するというもの。6月10日よりオンエア開始予定となっている。


wk_070610samon02.jpgwk_070610samon03.jpgwk_070610samon04.jpg メイキングの様子

wk_070610samon05.jpgwk_070610samon06.jpgwk_070610samon07.jpg

wk_070610samon08.jpg
「サモンナイト ツインエイジ〜精霊たちの共鳴(こえ)」
対応機種ニンテンドーDS
発売予定日8月30日
価格(税込み)5040円

関連キーワード

バンプレスト | ニンテンドーDS


(C)FLIGHT-PLAN (C)BANPRESTO 2007


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping