ニュース
2007年06月11日 15時03分 更新

松坂ももちろん登板――スパイク、3つのハードで「メジャーリーグベースボール2K7」発売

スパイクは、Xbox360とプレイステーション 3、そしてプレイステーション 2に対応したメジャーリーグベースボールゲーム、MLB公認「メジャーリーグベースボール 2K7」を2007年7月26日に発売する。
wk_070611mlb01.jpg 見よ、この遠近感

 「メジャーリーグベースボール 2K7」は、過去4シーズンに及ぶ膨大なデータを分析し、選手の詳細なデータ・くせ・モーション・ボールパークなどを完全再現したもので、イチローや松井など昨シーズンも活躍している日本人選手はもちろんのこと、松坂をはじめ、岡島、岩村、井川といった今シーズンからアメリカへ渡った選手も合わせて13選手全員が登場する。

 プレイステーション 3版では、6軸検出コントローラ“SIXAXIS”を使ったバッティングスウィングを実現。SIXAXIAを押し出す際に上に向かって押し出すとフライ気味に、下に向かって押し出すとボールを叩きつけるスウィングができるようになっている。左右の打ち分けも可能で、もちろんスティックスウィングだけでなく、ボタンスウィングも使用できる。ちなみにXbox 360版では前作で好評だったバッティングスウィング“スウィングスティック”方式を踏襲している。

 このスウィングスティック方式とは、バッティングの際、スティックを手前に引いて投手が投げたボールをタイミングよくスティックを押し出すことによってバッターがスウィングするというもの。スウィングの強弱、方向、傾きも影響する。

 選手や球場はさらにリアルに再現され、過去のシリーズの豊富なデータを分析し、本作に反映している。選手の顔、体型、バッティング&ピッチングフォーム、癖など絶妙といえるほどリアルに再現されている。

 なお、プレイステーション 3版とXbox 360版では世界中のプレーヤーとの対戦が楽しめる「マルチプレイヤー」を搭載している。基本の2P対戦はもちろんのこと、リーグ戦、トーナメントモードでの対戦も可能となる。

wk_070611mlb02.jpgwk_070611mlb03.jpg 1億ドルの男として今シーズンから渡米し活躍しているレッドソックスの松坂大輔もメジャーリーグベースボールに登場する。ともにXbox 360でのスクリーンショット

wk_070611mlb04.jpgwk_070611mlb05.jpgwk_070611mlb06.jpg イチローや松井など、昨シーズンも活躍している日本人メジャーリーガーたちも当然登場する。脈々と積み重ねられた豊富なデータに裏打ちされたリアルなメジャーリーグがそこに展開する。ともにプレイステーション 3でのスクリーンショット

「メジャーリーグベースボール 2K7」
対応機種Xbox 360/PS3/PS2
ジャンルスポーツ
発売予定日2007年7月28日
価格(税込み)7140円(Xbox 360/PS3)、6090円(PS2)
(C) 2006 Take-Two Interactive Software and its subsidiaries. All rights reserved. 2K Sports, the 2K Sports logo, and Take-Two Interactive Software are all trademarks and/or registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. Major League Baseball and Hall of Fame trademarks and copyrights are used with permission of Major League Baseball Properties, Inc. and the National Baseball Hall of Fame and Museum, Inc., respectively. Visit the officialwebsite at MLB.com (C) MLBPA - Official Licensee, Major League Baseball Players Association. Visit the Players Choice on the web at www.MLBPLAYERS.com.

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping