ニュース
2007年06月15日 16時16分 更新

絶対権力者への道のり――「ARCHLORD 〜Legend of Chantra〜」 (1/2)

まもなくクローズドβテストが開始される「ARCHLORD 〜Legend of Chantra〜」は、精霊が生み出した奇跡の力「アーコン」を求める者たちの物語だ。世界観や設定、序盤のモンスターを公開。
画像

 ハンゲームにて運営されるMMORPG「ARCHLORD 〜Legend of Chantra〜」(以下、ARCHLORD)のクローズドβテストが6月19日から開始されるのに伴い、テスターを対象としたクライアントの先行ダウンロードが開始された。今回は「ARCHLOAD」の世界観やワールドマップ、主要都市設定のほか、序盤に登場するモンスターを紹介していこう。

ARCHLORD の世界

 この物語は5つの精霊たちによって生み出された奇跡の力「アーコン」を追い求める者達の物語である。

 火、水、風、土、魔法の5つの属性のもと、存在する精霊たちはそれぞれ自分の力を込めたアーコンと言う物質をこの広大なカントラ大陸に残した。

 カントラ大陸には過去から伝えられる伝説がある。これら5つすべてを手にしたときすべての力を手に入れることができる。

 正義の為に平和の為に盾として利用せんとする者、支配の為に剣として利用せんとする者、自身の研究の為に薬として利用せんとする者、伝説を伝説のまま永遠に眠らせんとする者。

 さまざまな希望や野心が入り乱れ混沌が訪れる大陸。今、すべてを手にしたものが目指す道は……。


「ARCHLORD」の舞台――カントラ大陸

画像

 各プレーヤーはアークロードを目指して、この広大なカントラ大陸を旅することとなる。大陸では、大きく分けるとヒューマン・オーク・ムーンエルフという3つの種族が、それぞれの領地を護りながら生活している。今回はそれぞれの拠点となる町をいくつか紹介していこう。

ヒューマン勢力圏主要都市

アンカービル

 ヒューマンとなったプレーヤーが最初に降り立つ地。大陸の北西に位置しており、豊かな自然に覆われている。町の規模としては大きくなく、村の人間は狩猟や農業を主な生活の基盤としている。

画像画像画像

画像 モンスターランク ★
たかがムシと侮るなかれ。彼らはヒューマンの腕くらい、たやすく食いちぎる

 グリーンワーム。アンカービルの豊かな自然が育てた、巨大なイモムシ。やがてサナギになり、巨大な蛾に成長する。成長に必要な食事量は果てしなく、近辺にあるものは何でも食す。ヒューマンさえ、彼らにとっては食欲を満たす食物でしかない。

デルパラス

 「広い文明」との意味を持ち、定住民の影響で魔法使いの都市と呼ばれる。ヒューマンが中心となる北の「ヒューマヌス」、ホビットとドワーフの連合体である南西の「コルテ」、そして、サテュロスとゴブリンの「ブリオ」という3つの組織により支配されている他民族都市である。

 港湾都市として常に商人でにぎわうこの都市には、商人のためのいろいろな優遇施設がある。

画像画像

画像 モンスターランク ★★
彼らの姿に圧倒され、気が付いたときには首筋に大きな風穴が開いているだろう

 レッドスパインウルフ。背中に赤黒い巨大なツノを生やしたオオカミ。鋭いキバが並ぶ口は、人の子程度なら容易に丸呑みできるほど大きい。昼夜問わず平原を駆け、無防備な旅人を狙う。

       1|2 次のページへ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping