連載
2007年06月19日 10時20分 更新

ドコモ山口部長のMC Talk:

第13回 ズームインお天気お姉さんが「直感ゲーム」を体を張って体験――ゲスト:伊原凛さん

NTTドコモのコンテンツ担当部長である山口善輝氏が、素敵なゲストをお迎えしてモバイルコンテンツについて熱く語り合うコーナーの第13回目。904iシリーズで初めて搭載された話題の「直感ゲーム」を、ゲストの伊原凛さんが体を張って体験。

今回のケータイ

sm07060101.jpg 「SH904i」にはモーショントラッキング方式という、インカメラで捉えた映像の傾き検出する機能が搭載されている。「直感♪クラッシュ・バンディクー」もプリインストールされているので、ダウンロードしなくても直感ゲームをすぐに楽しめる。
sm07060102.jpg ゲストの伊原凛さん(左)とNTTドコモ山口部長

Roll(傾ける)、Shake(振る)、Touch(手をかざす)、Move(動く)……体を使って楽しむ

sm07060103.jpg

山口 あれ、どこかでお見受けしたような……。「ズームイン!!SUPER」ですよね。見てますよ。

伊原 ありがとうございます。私は朝の5時20分から6時9分ぐらいまでの3回、お天気コーナーを担当してるんですよ。

山口 たまに男性の方と一緒に出演してますよね。

伊原 それは、番組後半の部分ですね。前半は1人で担当しているんですけど、後半は天気予報の専門家の方と一緒なんです。ちなみに「ズーミン」ってキャラクター御存じですか?

山口 ええ。かわいい鳥の……ですよね。

伊原 「ズームイン!!SUPER」のマスコットキャラなんです。ズーミンのケータイゲームもあるんですよ。あっ、今日は「直感ゲーム」の話しでしたね。脱線しちゃいました。

山口 そうなんです。直感ゲームは夏モデルで登場した904iシリーズの最新ゲームです。今回取り上げたSH904iのほかに、P904i、D904iの3機種に対応しています。直感ゲームはとにかく体験していただかないことにはその楽しさが伝わりませんから、一緒に遊びながら話を進めていきましょう。

伊原 はい。私、ゲーム大、大、大好きなんですよ。とっても楽しみにきました。

sm07060104.jpgsm07060105.jpg SIMPLE100シリーズ「THE 直感ボウリング」(C)BANDAI NETWORKS(C)D3 PUBLISHER

山口 まず始めにSIMPLE100シリーズの「THE 直感ボウリング」から。これはボウリング玉を投げるようにケータイ本体を大きく振ると、画面上の玉が転がっていくゲームです。さらに投げる動作を行うとき、本体をひねると玉にカーブがかかるんですよ。

伊原 本当ですか。面白そうですね。

山口 ボウリング玉の種類も、重さ、材質が選べます。大きさによって、曲がりやすい玉と、曲りにくい玉があるんです。重いのはよくピンが跳ぶけど、曲がりにくいという特徴があったり、自分流にカスタマイズできるんですね。では、どうぞ。

sm07060106.jpg 振り方を試しながらカーブに挑戦

伊原 えい!(投げる) おー。転がった。音もいいですね。ピンに当たる所とか、カット割が細かいので。仕事柄テレビで例えると3カメぐらいあるテレビ番組みたいです。ボウリング番組は、見たことがないんですけど……。今度はカーブを付けて、えい! あれ、曲がらない。

山口 振り方によって、カーブの曲がり具合が決まるんです。

伊原 えい! 投げ方を追求し始めると、力が入って自然に汗をかいてきますよね。 えい! おー! 全部倒れましたよ。ストライク! 実際のボウリングの技術とは関係なく、楽しめますね。

山口 いまの投げ方が本当のボウリングだったら、間違いなくガターになちゃう(笑)。遊んでみた感想はいかがですか?

伊原 面白いですねー。カーブのかかり具合とか、奥が深いですね。細かい設定が最初からできるし、その設定によって結果が違ってくるので、1人でものめり込めるゲームだと思いました。

これが直感ゲームの醍醐味だ!! インカメラに向かって手の動作がラケット代わり

山口 続いて、直感☆\100ゲームにある「直感☆ピンポン」を楽しんでみましょう。ケータイのインカメラに向かって手を振ってください。その動きに合わせてラケットが振れるんです。

伊原 分かりました。あっ対戦相手の名前が画面に出てきた。愛ちゃんって言うんですね(笑)。あの愛ちゃん!? なかなか強敵ですね。

sm07060107.jpgsm07060108.jpg 直感☆\100ゲーム「直感☆ピンポン」(C)GenkiMobile インカメラに向かって手をラケット代わりに振ってみると……

山口 まずは僕が挑戦してみますね。えい! えい!

伊原  あっ愛ちゃん怒ってる(笑)。山口さんは上手ですね。愛ちゃん取り乱している! 勝ちましたよ!

山口 じゃあ、伊原さんお願いします。

伊原 あれ、反応が……。思うようにラケットが動かない。相性がよくないのかな? 手を振り過ぎるとよくないみたいですね。

山口 インカメラで伊原さんの手の動きを捉えているので、あまり動きが大きいと捉えきれません。

伊原 なるほど。興奮して体の動きが激しくなちゃうのがいけなかったんですね。カメラの近くで手の動きを小振りにするといいみたい。何回もやって、コツがつかめてきました。

山口 いかがでしたか?

伊原 カメラが、手の動きを感知するってビックリです。集中力がいるし、没頭しますね。このゲームは、きっと友達、仲間と一緒に遊ぶと楽しいでしょうね。

sm07060109.jpgsm07060110.jpg SIMPLE100シリーズ「THE 直感金魚すくい」(C)BN/(C)D3P(C)GIGA-RENSYA

山口 今度はSIMPLE100シリーズの「THE 直感金魚すくい」に挑戦してみてください。ケータイを傾けることで、画面上の金魚を網ですくえるんです。すくったら、画面に矢印がでるので、それをお椀まで持っていってお椀の中に金魚を落とすというゲームです。

伊原 画面がとってもきれいですね。では……えい。すくえた! 次も……。えい。あれ……。赤い金魚はすくえますけど、黒いデメキンがとっても難しいですね。動くし小さいし。山口さんお願いします。

山口 はい。デメキンゲット!

伊原 すごーい! そうそう……こういうのよくないですかー! 彼女が彼氏に、「デメキンすくえなーい」って甘えて言ったりして。これはカップルで、ぜひ楽しんでもらいたいですね。彼女が彼氏に、デメキンすくって〜。うわすーごい! 尊敬……みたいな(笑)。でも、山口さんすごいですよ。なんか網の返し方が違いますね。難しいデメキンばかりすくってますよね。

山口 伊原さんにモテたいがたために、頑張りました(笑)。

伊原 アハハハハ(笑)。お椀の中がデメキンで真っ黒ですよ。すごいですね。気持ち悪いぐらい。しかもハイスコア! 本当に尊敬しちゃう。

山口 こういうシチュエーションで遊べば、お互い仲良くなれますね。

伊原 このゲームのコツは素早さですね。いまだと思ったらパッとケータイを傾ける。女の子は赤い金魚だけでいいんです。黒いデメキンは彼氏にすくってもらって、「すごーい!」って盛り上げれば、バッチリ! 彼の株も上がりますしね(笑)。

上司と部下というイメージで楽しむ「クラッシュ・バンディクー」で熱い戦い

sm07060111.jpgsm07060112.jpg 「直感♪クラッシュ・バンディクー」ダイブ・ざ・バンディクー(左)、ぐるぐる!バンディクー(右)(C)2007 Universal Interactive,Inc.

山口 最後はSH904iにプリインストールされている「直感♪クラッシュ・バンディクー」で勝負しましょう。これは、いくつかのミニゲームに分かれているので、まずはダイビングを楽しむ「ダイブ・ざ・バンディクー」からお願いします。キャラクターが地上へダイビングして、障害物やアイテムを取りながら落ちていくというゲームです。ケータイを傾けることで、キャラクターの動きを操作するんです。

伊原 テクニック的には、迷路の中の玉を転がしてゴールを目指すゲーム。あれのデジタル版なんですね。微妙な傾き加減が重要ですね。

山口 早速、勝負しましょう。同時にスタートして、高得点をだした方が勝ちです。よーい、スタート!

伊原 ………うわー! 爆弾にぶつかったー!

山口 …………。(ゲームに集中!)

伊原 ゴール! 真剣になって黙っちゃいますね。さあ、得点は……? 私、1220点です。部長〜! パーフェクトじゃないですか!

山口 1720点。満点でボーナスが付いたので……。勝ちました!

伊原 じゃあ今度は、バンディクーの別のゲームで勝負しましょう。

sm07060113.jpgsm07060114.jpg

山口 今度は砲丸投げゲームの「ぐるぐる!バンディクー」を……。といっても、バンディクー自身が跳んで行くんです。ケータイを振ってゲージが溜まったら、タイミングが合った所でボタンを押す。すると跳んでいくんです。最初のパワーの溜め方で、跳び方が変わるダイナミックなゲームです。では、ヨーイ、スタート!

伊原 えい〜(振ってる)、飛んでけー!

山口 やー!(振ってる)

伊原 着地しました。得点は? 

山口 868点。

伊原 799点! あ〜僅差ですね。もう1回、挑戦したいです!。これは、止まらないですよ。

山口 いかがでしたか? 

伊原 どれくらい力が溜まったかゲージで分かるんですけど、ケータイを振りながらゲージを見なければいけないので、動体視力が決め手ですね。振り過ぎるとゲームオーバーになっちゃいますから。バンディクーがドンドンドンドンと飛んで行いって、翻弄されている感じがかわいそうでいて、かわいくて、大好きです(笑)。

sm07060115.jpg

山口 そうですか。このゲームは誰と一緒に楽しむのがいいと思いました?

伊原 えっ! そうですね。いまみたいに上司と部下という感じで遊ぶのが楽しいと思いますよ。ケータイを2台用意して、「せーっの!」っで始めて騒いで、スコアを見合わせる。そこで盛り上がれますよね。直感ゲームを楽しんでみて、1人じゃなくて仲間や恋人と一緒に遊べばぐっと仲良くなれるゲームだと思いました。

山口 そこが、直感ゲームの楽しい所ですからね。やっぱり、この醍醐味を体験していただかないと。今日はありがとうございました。

関連キーワード

SH904i | 直感ゲーム | 山口善輝


PROFILE 伊原凛(いはらりん)

sm07060116.jpg

1982年10月24日。血液型:B型。身長:163cm。東京都出身。趣味は、デッサン、水彩画、フラワーデザイン。特技は医療事務、日本フラワーデザイナー協会2級、剣道1級。「ズームイン!!SUPER」(NTV系)のお天気キャスター。第2日本テレビ「ズームイン!!SUPER ズーミンの森」「BS'スタイル」(NHK BS)のリポーターを務めている。詳しくは自身のブログ「伊原凛のリンリン予報」でチェック。オスカープロモーション所属 


PROFILE 山口善輝(やまぐちよしてる)

sm07060117.jpg

1961年、大阪生まれ。1999年にNTTドコモに入社後、iモードビジネス部を経て、現職であるコンテンツ&カスタマ部にて、iモード及びドコモのモバイルコンテンツの開拓、システム支援を担当。現在は、プロダクト&サービス本部コンテンツ&カスタマ部コンテンツ担当部長を務めている。


[村山ひとし(構成), 香野 寛(撮影),ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping