ニュース
2007年06月20日 18時21分 更新

7月25日に新種族「ダークエルフ」が登場――「R.O.H.A.N」

photo

 YNK JAPANは、同社で運営するMMORPG「Renaissance of Human and Nature」(R.O.H.A.N)の7月25日に行われるアップデートにて、新種族「ダークエルフ」を実装すると発表。ダークエルフの情報を公開した。

 大陸の南東側の火山地帯であるイグニスに、「ダークエルフ」は首都モントを建設し、息を潜めていた。25年前のヒューマン連合との戦争から受けた傷や過ち。種族戦争で負けた「ダークエルフ」は黒魔法を使って、ほかの国との通路を遮断し、隠れ潜むように住んでいる。彼らは自粛の時間を持ちながら、未来の大戦争に備えている。

 また同時に、本日6月20日より開催されるギルド育成イベント「強き結束の元に」についても明らかになった。強き結束の元には、エルス港の商業組合の主催のイベント。独自の採点方式により、7月25日までの期間中、ギルドの規模が大きくなったギルドを表彰、入賞ギルドには報酬及び景品が授与される。

関連キーワード

MMORPG | R.O.H.A.N | YNK JAPAN


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping