ニュース
2007年06月25日 14時25分 更新

ついにメインストーリーは第2話へ――「エンジェルラブオンライン」 (2/2)

前のページへ 1|2       

エリア拡大に伴いモンスターやスキル、アイテムが追加

 新エリア追加に伴い、これまで見たこともないモンスターたちが登場する。高レベルプレーヤー向けの強力な新デザインモンスターが12種類と、そのほかにもバリエーション違いのモンスターが100種類にも及ぶとのこと。

wk_070625aol17.jpgwk_070625aol18.jpgwk_070625aol19.jpgwk_070625aol20.jpg ボス級モンスターも新たに数種類登場する。なお、イラストにもあるように、同じ種族のモンスターでもランタンを持っているものやヘルメットをかぶっているものなど、バリエション豊か

 また、キャラクターレベルの上限が70から80へ引き上げられることを受け、レベル61から80までを対象とした新スキルを追加する。また、既存スキルの高レベルスキルも追加される。追加されるのは5系統8つのスキルとなる。

  • 「神聖」:ヘブンハンマーI〜V、福音の輝きI〜V
  • 「大地」:ウルフハウルI〜V、ベアースクリームI〜V
  • 「暗黒」:ボーンガードI〜V
  • 「精霊」:魔霊の泉I〜V
  • 「戦技」:アイアンガードI〜V、レイザーI〜V
wk_070625aol21.jpg 「ボーンガード」
wk_070625aol22.jpg 「福音の輝き」
wk_070625aol23.jpg 「アイアンガード」

 もちろん高レベル向けのアイテムも追加される。レベル70〜80対象の刀、斧、槍、弓、杖の各種類が追加。また、同様に軽装・重装・魔装の防具や背中装備が追加される。ちなみに防具は12セット、背中装備が4セットが新たにラインアップされることになる。

wk_070625aol24.jpgwk_070625aol25.jpgwk_070625aol26.jpgwk_070625aol27.jpgwk_070625aol28.jpg

wk_070625aol29.jpgwk_070625aol30.jpgwk_070625aol31.jpgwk_070625aol32.jpgwk_070625aol33.jpg

wk_070625aol34.jpgwk_070625aol35.jpg

 高レベル向けのアイテムは、武器や防具だけに限らない。乗り物や機甲にも新たなデザインが加わる。機甲は可愛らしいアヒル型とワニ型が、乗り物としては象とカブトムシが加わる。すでにある機甲4種と乗り物8種に、2種類ずつ追加されることになるわけだ。バージョン違いもある。

wk_070625aol36.jpgwk_070625aol37.jpgwk_070625aol38.jpgwk_070625aol39.jpg 左からGaco Tama、Gaco Duck、TikuWani、GabuWani

wk_070625aol40.jpgwk_070625aol41.jpgwk_070625aol42.jpgwk_070625aol43.jpg 左からエレファン、ハイエレファン、ビートル、ラスビートル

wk_070625aol44.jpg

 当然これらの高レベル向けアイテムが追加したことで、生産系アイテムも増量している。高レベルの生産に合わせた資源、生産用素材のほかに、レシピも大量に追加。通常レシピ112種類と、+1レシピ40種類が。また、合わせて注文書が40種類追加される。


wk_070625aol45.jpg

 今回のアップデートについては、キューエンタテインメント オンライン事業パブリッシング部 ゲームディレクターの君塚靖征氏から話を伺った。今回のアップデートを前に、RvRと結婚システムの実装と連続してゲームの充実をはかった本作は、ついに第2話へと突入し、物語的にも深みを増してくると君塚氏。

 RvRの実装から噴出した、ユーザーによって褒美を得られる差が出るといった格差や、

ギルドが強力すぎて動きがない状態が続くといった不均等をなるべく解消できるよう、さらに流動的になるよう、テコ入れを行っていきたいと今後の方針も語ってくれた。とかくRvRやPvPには気後れしがちな国民性なだけに、どう日本の風土に馴染むものにしていくかによるのかもしれない。君塚氏は、結婚システムについても触れ、毎日数組が現状も結婚していることを報告。ただし、課金アイテムを払ってでも離婚している事実も明かした。

 今回のアップデート後には夏休みイベントなど定期的なオンラインイベントのほかにも、なにかしらのキャンペーンも開催していくとしている。台湾では今週火曜日から第3話がアップデートされる予定となっている。こちらもローカライズのスケジュール次第ではあるが、日本でも実装されることになる。

wk_070625aol46.jpgwk_070625aol47.jpgwk_070625aol48.jpgwk_070625aol49.jpgwk_070625aol50.jpg
(C)2006-2007 Q Entertainment Inc.
(C)2006-2007 UserJoy Technology Co., Ltd.
前のページへ 1|2       

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping