ニュース
2007年06月25日 16時58分 更新

「SAGA6:新生の扉」にイメージソングにTRFの楽曲を起用――「エミル・クロニクル・オンライン」

photo TRF

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、同社が運営するオンラインRPG「エミル・クロニクル・オンライン」(以下、ECO)において、7月20日に実装を予定している「SAGA6:新生の扉 〜Door of Neogenesis〜」のイメージソングに、TRFの「BOY MEETS GIRL '07〜Mysterious Island Remix〜」を起用すると発表した。

 「BOY MEETS GIRL '07〜Mysterious Island Remix〜」は、TRFの楽曲「BOY MEETS GIRL」を、ECOやSAGA6の世界観をもとに、TRFのメンバーであるDJ KOOさんがリミックスした曲。DJ KOOさんは「ECOが持つ『大陸観の風や広く突き抜けた世界』を意識しつつ、さらに原曲のイメージをあまり崩さずに今聞いても自然に聞ける、そんな方向性のリミックスにしてみました。また、編成的な展開をうまく活かし、冒険に向う疾走感をさらにビルドアップさせられればと考えました。ECOファンのみなさんに一番良い形で熱狂(熱中?)して楽しんでもらえる作品になればうれしいです」とコメントしている。

photo 「EMIL CHRONICLE ONLINE ORIGINAL SOUNDTRACK Vol.2」ジャケットイメージ

 また、ECOのオリジナルサウンドトラック第2弾となる「EMIL CHRONICLE ONLINE ORIGINAL SOUNDTRACK Vol.2」が、8月1日に発売される。価格は3990円(税込み)。

 本作品には、タイニーアイランドなどで使用されている「Lucky!」や、季節イベントの曲など前作に収録されなかったBGM、前述の「BOY MEETS GIRL '07〜Mysterious Island Remix〜」に加え、2006年末のECO祭で公開したfishtoneこと中坪淳彦さんによるリミックス曲「The world of curiosity IMGROOVE mix」(マイマイ島のBGM)と「Happy Merry Feeling BIG BRASS mix」などをCD2枚に全26曲を収録している。特典として、初回数量限定盤にはゲーム内アイテムである「スリーピーカー」を同梱。さらにECOのデスクトップアクセサリーや「NEW ACCOUNT 30DAYSチケット」も封入されている。

商品名 「EMIL CHRONICLE ONLINE ORIGINAL SOUNDTRACK Vol.2」
Disk1 1.theme of Emil
2.easygoing
3.Lucky!
4.Play in the wilderness
5.theme of Titania
6.memories
7.my country
8.The tune of the vesper
9.break through the parallel
10.theme of Dominion
11.Over the infinite helix

12.Coming danger, Incoming crisis
13.The thing (hiding in darkness)
14.Portion in life
15.Sound of the ruin
16.Step to the fate
17.Sacred duties
18.Road of the brave
Disk2 1.Crispy winey early spring
2.blossom shower
3.The Laughing Man
4.fire works!
5.Holy day, Holy night
6.Happy Merry Feeling BIG BRASS mix
7.The world of curiosity IMGROOVE mix
8.BOY MEETS GIRL '07〜Mysterious Island Remix〜
※Disk2はECOのデスクトップアクセサリーが収録されたエキストラCD仕様
(C)2007 avex marketing Inc. All rights reserved.
(C)2007 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping