ニュース
2007年06月25日 17時19分 更新

テクニカルテスト詳細発表と現状報告――「モンスターハンター フロンティア オンライン」

先週のオープンβテスト開始直後のアクセス集中のため、緊急メンテナンスを実施していた「モンスターハンター フロンティア オンライン」において、本日から実施される「テクニカルテスト」の詳細を発表。
wk_070625mhfo01.jpg

 Windows 2000/XP/Vista対応のオンライン専用ハンティングアクションゲーム「モンスターハンター フロンティア オンライン」(以下、MHF)が、オープンβテスト開始直後のアクセス集中のため緊急メンテナンスを実施していたが、既報のとおりゲームサーバーを一時的に開放し、接続状況や負荷をテストする「テクニカルテスト」を予定どおり行うと発表した。実施スケジュールは下記のとおりとなる。

「テクニカルテスト」スケジュール(2007年6月25日午前12時現在の予定)

  • 第1回:2007年6月25日(月)午後7時〜午後9時
  • 第2回:2007年6月26日(火)午後7時〜午後9時
  • 第3回:2007年6月27日(水)午後7時〜午後9時

 各回とも、2時間前後のテストを予定している。テストの状況により、終了時刻が変更になる場合もあるとのこと。なお、多数のユーザーが参加した場合は、接続できなくなる可能性もあるとしている。

 MHFは、6月21日(木)午後4時よりオープンβテストを開始したが、その直後からアクセスが集中したため、ゲームサーバへの接続とMHF公式サイトの閲覧に障害が発生。同日午後5時より緊急メンテナンスを実施している。

 今回の障害についてカプコンは、テクニカルテストを通して原因究明に努め、さらに社内テストで再調整していくとコメントしている。今回実施するテクニカルテストで、接続状況と負荷をテストした後、オープンβテストの再開が予定。オープンβテストの再開は、6月28日(木)午後4時を予定している。

 オープンβテストの予定期間は、6月28日(木)午後4時から7月5日(木)午前10時まで。オープンβテスト終了後、メンテナンスを行ない、7月5日(木)午後4時から正式サービスを開始する予定とのこと。

 なお、テクニカルテストにおけるゲームデータについては、オープンβテスト、および正式サービスに引き継ぐ予定となっているが、トラブルが発生した場合、正常に引き継げない場合もある。オープンβテストにおけるゲームデータは、当初の予定通り、正式サービスまで引き継がれる。

 カプコンは状況報告として、6月21日(木)のMHF公式サイトの閲覧ページビュー数が、合計300万PVを突破い、その大半がオープンβテスト開始予定であった午後4時の数時間前からの急激な上昇によるものと発表。システムのダウンにより、その後の計測は不可能となってしまったが、公式サイトが閲覧できない事態に陥った原因ではないとか推測しているとのこと。

 MHF公式ビギナーサイトは、Webサーバへの高負荷が原因でシステムダウンを引き起こし閉鎖。現在、臨時ページが設置されている。対策として、Webサーバの増強および調整作業を行ない対応。本日午後4時に公開されている。MHF公式メンバーサイトについても同様に閉鎖されていたが、Webサーバの増強および調整作業が間に合わず、現状7月2日(月)までかかる見込みを発表している。

 各キャンペーンや商品に付属しているイベントコードの入力については、オープンβテストの延期にともない、6月28日午後6時からの開始を予定している。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

関連キーワード

カプコン | モンスターハンター


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping