ニュース
2007年06月28日 14時24分 更新

「DEKARON」、ゲーム内イベント「暗闇からの使者」を実施

photo

 NeoWiz Japanは、同社が運営するMMORPG「DEKARON」において、7月5日から2夜連続でゲーム内イベント「暗闇からの使者」を実施する。

 同イベントは、通常ハイレベルユーザー向けのマップにのみ出現するモンスターが、初心者向けのマップ「ノースモルト」、「ノースアレス」に、多数出現するというもの。

 ノースモルト台地には、カロンに魅了された暗闇の戦士が登場。彼らの中には、倒されると石化し謎の石像となる者がいるという。ノースアレス湿原には、竜族、巨人族など、ノラク教徒に操られた魔物が現れる。魔物は倒されるとまれに宝箱をドロップするとのこと。

 ユーザーは二手に分かれ、制限時間内でモンスターを倒し、ロア城、ブライケン城に魔物を近づけないようにしよう。第1夜は、7月5日午後8時〜午後10時、第2夜は7月6日午後8時〜午後10時まで。

 また7月6日のイベント終了時から7月9日正午まで、エンディングイベントを予定している。前日に行われる最初のイベントで、ユーザーが城の防衛を成功させた場合のみ実施されるもの。全チャンネルで、アイテムドロップ率が2倍になる。

関連キーワード

DEKARON | MMORPG


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping