ニュース
2007年07月03日 17時36分 更新

帝都花組、新たな舞台へ――「実戦パチンコ必勝法! CRサクラ大戦」登場

2007年9月に全国のホールに登場する予定のパチンコ機「CRサクラ大戦」が、プレイステーション 2ソフト「実戦パチンコ必勝法!」シリーズとしても登場することが決定した。
画像

 「サクラ大戦」シリーズはご存じの通り、1996年に第1作が発売されて以降、累計400万本以上のセールスを記録しているソフト。シリーズ初のパチンコ機となる「CRサクラ大戦」は、筐体中央にゲームにも登場する帝国華撃団の霊子甲冑をモチーフとした巨大役物「光武」を搭載しており、画面内に花組乙女6人が勢ぞろいすれば「光武モード」と呼ばれる期待感高まるモードに突入する。

画像 大当たり中の液晶画面

 大当り中には「檄!帝国華撃団」が流れ、演出を盛り上げる。また「カスタムモード」では、「チャンスボタン予告」時に好きなキャラクターを選んでコメントさせることができ、さらに何度も同じキャラクターを選択することで“激アツキャラ”へと育成できるようになっている。カスタムモードで大当りが続くと、プレミアエンディング画面が登場し、各キャラクターのおなじみのテーマソングが流れる。

 プレイステーション 2版「実戦パチンコ必勝法! CRサクラ大戦」は、パチンコ「CRサクラ大戦」で流れる液晶演出を再現。各種ランプや、筐体中央に位置する巨大役物「光武」のアクションも細かく再現されており、パチンコ筐体の角度を変えて見ることも可能。演出だけでなく、玉の動きもリアルにシミュレートする。

画像 鑑賞モード

 このほか「鑑賞モード」として、ファンにはうれしい「キャラクター鑑賞」、「演出鑑賞」、「音楽鑑賞」を搭載。「キャラクター鑑賞」では、「サクラ大戦」に登場するキャラクターのプロフィールやボイス、名場面などを鑑賞することができる。追加されていく画像の中には、なかなか見ることができないゲーム本編中のレア画像も用意されている。

 「演出鑑賞」では、パチンコ「CRサクラ大戦」のために新たに制作された全ての液晶演出をいつでも鑑賞可能。めったに見られないプレミア演出も全て収録されている。

 「音楽鑑賞」では、「CRサクラ大戦」のパチンコ実機で流れるBGMやSEを自由に聴くことができる。大当り中の楽曲「檄!帝国華撃団」だけでなく、カスタムモードで流れる各キャラクターのテーマソングも全て鑑賞可能だ。

 またネットワークランキングに対応する、3時間の実戦で2,000発の所有玉数をどれだけ増やせるかを競うミニゲーム「出玉バトル」を搭載する。なお、ネットワークランキングは期間限定での開催となる予定だ。

 このほか、「必勝法!」シリーズで積み重ねてきた解析機能も継承。「プレイヤーデータ機能」は、打ち込めば打ち込むほど各種データが累積されていく。「リーチ情報ウインドウ」は、プレイ中にリーチが発生するたびに、そのリーチ出現率や信頼度を算出し、表示させることができる機能。「ステイタス」表示では、出玉率やプレイ時間などさまざまな情報を一覧データで表示可能だ。さらに「スランプグラフ」により、プレイ時間や出玉の増減などをグラフで確認できる。

画像 シミュレーション
画像 スランプグラフ

 データの解析機能以外でも、「オートズーム」や「自動止め打ち」、最高速プレイ時に入賞で自動的に等速に切り替わる「インテリジェンス」など、長時間のプレイを快適にするためのアシスト機能も搭載されている。

実戦パチンコ必勝法! CRサクラ大戦

画像

発売日:9月13日

価格(税込):5040円

ジャンル:実機パチンコシミュレータ

プレイ人数:1P

CERO:A区分(全年齢対象)

開発元:サミー


(C)SEGA (C)RED (C)Sammy
Published by SEGA


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping