ニュース
2007年07月03日 20時37分 更新

工画堂スタジオ、ダウンロード販売を開始――「ケータイ少女PC」、「ブルーブラスター」など

 工画堂スタジオが、同社の発売するタイトルについてのインターネットダウンロード販売を、自社の公式サイト「Download OMNI」にて開始した。

 現在販売されているのは、「ケータイ少女PC DL」(税込4200円)、「ブルーブラスター DL」(同4725円)、「パワードール5 DL 連結版」(同4725円)、「パワードール4 DL」(同4725円)、「RASETSU〜羅刹 DL 連結版」(同3990円)、「刀剣封魔録〜封神演義異聞 DL」(同3990円)、「火星計画2 DL」(同2100円)、「シークエンス・パラディウム2 DL」(同2100円)、「リトル・ウィッチ パルフェ DL」(同2100円)の9本。「ブルーブラスターDL」、「ケータイ少女PC DL」、「パワードール4 DL」の3本は、他のダウンロード販売サイトでは未発売のものとなっている。

 パッケージ版との相違点は以下の通り。

タイトル 相違点
ブルーブラスター DL版 アドベンチャーパートの音声をカットしているほか、音楽のビットレートが低くなっている
火星計画2 DL版 BGMとして選択できる曲の種類とメインマップの種類が減少
RASETSU〜羅刹 DL連結版 音楽、音声のビットレートが低くなっているほか、各マップに対するBGMの設定を変更。「LAN対戦」機能を削除
画像画像画像 ブルーブラスター

画像画像画像 ケータイ少女PC

関連キーワード

工画堂スタジオ | 萌え


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping