トップ10
2007年07月04日 18時25分 更新

全裸にこれほど食いつくとは

まったくもって状況を収集すればするほど、ワケが分からなくなる今年のE3。日本のユーザーに有益な情報は発表されるのか……謎です。なによりも全裸が……。

 5画面プレイがトップかと思いきや、後半“全裸系”がぶっちぎっていってしまいました。夏ですねぇ。先週のトップ10はこんな感じになりました。ちなみに2位にランクインしている「みんな、オラにディスプレイとXbox 360を分けてくれ――5画面プレイを頑張って実現してみました」ですが、同じようなことを以前プレイステーション 2用ソフト「グランツーリスモ4」を利用して実験しておりました。2つ比べてみると、主旨が違っていて面白いです。

 さて、来週7月11日から13日まで北米で「E3 Media & Business Summit」が開催されます。E3と名を冠してはいますが、どうも内容はがらりと様変わりしておりまして、昨年までのいわゆる“世界最大のゲームの祭典”という色合いはない模様。メディア向けのカンファレンスなどは相変わらずE3前にあったりするものの、それも各社バラバラで、全世界向けなのか北米向けのものになるのかすらいまだ調整中のところもチラホラ。

 日本からスタッフを派遣するサードパーティもいるけど、北米法人にお任せ! なんてところもあって、もう行ってみないとどんなものになるのか分からないというのが現状です。来週は一応、そのへんのニュースが掲載されて、それなりの賑わいを見せるとは思うのですが……。正直日本のユーザー向けのニュースになるのか心配しております……。どうか、予想をいい意味で裏切ってくれますように。

 きっと任天堂は、「WiiWare」あたりの情報を出してくると思うのですが、他はもう予想すらできません(出てこなかったらすいません)。「WiiWare」は、Wii用の新たなゲームダウンロードサービスで、WiiショップチャンネルなどからWiiポイントを利用して新作ゲームがダウンロードできるというもの。低予算・少人数でも新しいデベロッパーが参入でき、低価格で独創的なゲームを供給できるとして注目されています。2008年初頭には第1弾が販売予定とのことですが、日本でどうなるのかなどが話題に触れられるといいのですが……。

[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping