PR
Special
2007年07月05日 15時00分 更新

Xbox LIVEでつながる、ひろがる、遊びの可能性――Windows VistaともつながるXbox LIVEをライブ体験しよう (1/4)

「Xbox LIVE」では、Xbox360の各タイトルでオンライン対戦ができる以外にも、「Xbox LIVE アーケード」で昔懐かしいゲームを手軽にプレイできるのはご存じの通り。そしていよいよ始まったのが、Windows Vistaとの連携によるXbox 360とPCの相互オンライン対戦だ。さまざまなつながりを見せ、今後ますます目が離せないXbox LIVEについてご紹介しよう。

「Xbox LIVE アーケード」で過去の想い出につながる!

 Xbox 360と言えば、次世代機の中でもオンライン環境の充実ぶりがフィーチャーされることが多い。実際にXbox 360で楽しめるオンラインサービス「Xbox LIVE」は、ユーザーにとって欠かせない存在なのではないだろうか。

画像

 そんなXbox LIVEの中核をなすサービスが「Xbox LIVE マーケットプレース」だ。Xbox LIVE マーケットプレースは、Xbox LIVE専用のさまざまなコンテンツをダウンロードできるサービス。発売前のゲームの体験版や、既に発売されているゲームの拡張データのダウンロードもできる。ゲームのデモ映像、映画の予告編、自分のプロフィールやメニュー画面を彩るゲーマーアイコンやテーマなど、非常に多様なコンテンツをダウンロードすることができるのだ。

 体験版やデモ映像を無料で手に入れて、さわりの部分を楽しんでワクワクするのもいいが、やっぱりゲームはがっつり遊びたい! という人には「Xbox LIVE アーケード」をオススメしよう。Xbox LIVE アーケードでは懐かしのアーケードゲームやXbox LIVE アーケード専用として配信されているカジュアルゲームを手軽にダウンロード購入できる。

画像 各タイトルにはお試し版が存在するので、まずはそれを無料ダウンロードして遊んでみるといい。気に入れば迷わず購入だ
画像 懐かしのあのゲームを再び遊ぶことができる。プレイしたことがない若いユーザーには逆に新鮮に映るであろう珠玉の名作が取りそろえられている

 Xbox LIVE アーケードのゲームを購入するには「マイクロソフトポイント」を手に入れる必要がある。クレジットカード決済、もしくはゲームショップやコンビニで手に入るプリペイドカードで購入できるのは700ポイント=1050円、1400ポイント=2100円、3500ポイント=5250円の3種類。これを自分のタグにチャージすれば画面上で気軽にゲームショッピングできてしまうのだ。

 現在(2007年6月25日現在)配信されているタイトルは、以下の7ジャンル、合計57タイトルだ。

ジャンル タイトル数
アーケード クラシック 18タイトル
アクション アーケード 18タイトル
カード&ボード 6タイトル
ストラテジー&シミュレーション 3タイトル
パーティー スポーツ 2タイトル
パズル&ワード 8タイトル
レーシング ゲーム 2タイトル

 そして現在は、「カルカソンヌ」も配信中。7月には「ボンバーマン・ライブ」や、7月11日から米国で開催される「E3 Media & Business Summit」の時期に実施される「Bring It Home」にて、数多くの体験版など多くのタイトルが配信を控えている。どれからダウンロードすればいいのか目移りしてしまいそうに豊富なラインアップだが、筆者はあえて3つに絞って、このたびプレイしてみた。Xbox LIVE アーケードで遊べる3タイトルをご紹介させていただこう。

       1|2|3|4 次のページへ

[PR/ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:マイクロソフト株式会社
企画:アイティメディア営業本部/制作:ITmedia +D 編集部/掲載内容有効期限:2007年7月20日

FEATURES

特集 1:喜屋武ちあき、FPSに開眼し、ショパンの世界に癒される
喜屋武ちあき、21歳にマイクロソフトから緊急招集がかかる。自他ともに認めるゲーム好きタレント喜屋武ちあきに課せられる2つの課題……。それは、苦手分野(?)のFPSと、得意分野(?)のRPG。果たして喜屋武さんは無事に2つの課題をこなすことができるのか?

特集 2:Xbox LIVEでつながる、ひろがる、遊びの可能性――Windows VistaともつながるXbox LIVEをライブ体験しよう
「Xbox LIVE」では、Xbox360の各タイトルでオンライン対戦ができる以外にも、「Xbox LIVE アーケード」で昔懐かしいゲームを手軽にプレイできるのはご存じの通り。そしていよいよ始まったのが、Windows Vistaとの連携によるXbox 360とPCの相互オンライン対戦だ。さまざまなつながりを見せ、今後ますます目が離せないXbox LIVEについてご紹介しよう。

バックナンバー

Xbox Live「裏マニュアル」その1――まずは基本をおさらいしよう
Xbox 360で利用できる「Xbox Live」。これを使うと世界中のXbox 360ユーザーと対戦プレイや協力プレイが楽しめるだけでなく、ゲームの拡張データを始め、最新ゲームの体験版やプロモーション映像など、さまざまなデータのダウンロードも可能となっている。Xbox 360を楽しむ上で、Xbox Liveは欠かせない存在なのである。

Xbox Live「裏マニュアル」その2――実際にオンラインでプレイしよう
Xbox 360を活用するのに欠かせない「Xbox Live」。「2006年 秋のシステム アップデート」ではXbox LiveやXbox 360の機能が強化され、より楽しく、より便利にXbox 360が利用できるようになった。そこで今回は、どういった新機能が追加されたのか解説するとともに、Xbox Liveの醍醐味であるオンライン対戦プレイの方法などを紹介していこう。

関連記事

+D Games Xbox/Xbox 360

「Xbox 360」最新記事一覧

「Xbox Live」最新記事一覧

Xbox LIVEマーケットプレースで、「Shadowrun」体験版の配信開始

Xbox LIVEマーケットプレースで体験版をダウンロードしよう――「トラスティベル 〜ショパンの夢〜」

「デッドライジング」&「ロストプラネット」100万本突破記念テーマ&ゲーマーアイコン配信

初回特典にXbox LIVE 48時間――「ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2」

Windows Vista専用「Microsoft Shadowrun 日本語版」発売日が決定

Xbox LIVEとGame for Windows -LIVEの決済でモバイルEdyが利用可能に

Xbox LIVEアーケードに「ゼビウス」登場

世界の人とオンライン対戦――「ボンバーマン・ライブ」

高みを目指しつつも、初心者でも楽しめるシミュレータ──「Forza Motorsport 2」インタビュー

「Forza Motorsport 2」体験版の配信がスタート――Xbox LIVE マーケットプレース

スパイク「The Elder Scrolls IV:オブリビオン」を7月26日に発売決定

「XNA Game Studio Express」アップデート――Windows Vistaに対応するなど機能を拡張

「レインボーシックス ベガス」日本語版発売につき、Xbox LIVE ダウンロードコンテンツ「プレイヤーパック:レッド」配信

Xbox 360でも転がせ王子!――「ビューティフル塊魂」発売決定

決戦はニューヨーク! 世界で一番強いのは誰だ?――「Xbox 360 パックマン ワールド チャンピオンシップ」開催決定

「Forza Motorsport 2」先行リポート:超硬派レースゲームの最新作がついに登場──究極のレースゲームを、至高の環境で楽しんでみました

「Xbox 360 コア システム」+「トラスティベル 〜ショパンの夢〜」=「プレミアムパック」発売決定

「Halo 3」マルチプレイヤー パブリック ベータ プログラム、5月16日より実施

新ゲームタイプ「Annex」の追加などアップデート――「Gears of War」

「ロスト プラネット エクストリーム コンディション」追加ダウンロードマップ第2弾配信