ニュース
2007年07月10日 15時00分 更新

「GyaO」でライブ放送も――「三国志大戦2〜若き獅子の鼓動〜」決勝大会

photo

 セガは、業務用ゲーム「三国志大戦2〜若き獅子の鼓動〜」の公式全国大会「覇業への道〜若獅子の覚醒〜(わかじしのめざめ)」決勝大会を、7月28日に東京都の大田区産業プラザ「PiO」にて開催する。

 本大会は、「三国志大戦」シリーズ3回目の全国大会で、初めてセガ系列以外の店舗も参加するシリーズ史上最大規模の大会。4月14日より約3カ月間にわたり、全国のアミューズメント施設約700店舗にて実施された予選大会には、1万4000人以上が参加した。決勝大会では、各地の激戦を制した47人に、前回大会の覇者“炎帝”「YO3(わいおさん)」を加えた48人が、頂点をかけ激突する。

 当日は、決勝トーナメントに加え大会限定、先行発売グッズの販売や、三国志の本場・中国の楽器「胡弓」演奏なども行われる。来場者先着1000人には、大会オリジナルの「大型デッキケース」をプレゼント。また「三国志大戦2」の同一武将カードを30枚以上と抽選券とを交換し、お宝グッズが当たる。

 開場は午前10時、大会開始は正午から。なお、ブロードバンド放送「GyaO」では、大会の模様をライブ放送する。中継予定時間は7月28日正午〜午後6時まで。大会の詳細情報はこちらから。

関連キーワード

GyaO | セガ


(C)SEGA


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping