ニュース
2007年07月12日 20時59分 更新

「ワンダーキング」、ギルドシステムを実装

photo

 CJインターネットジャパンは、同社が運営するオンラインゲームポータルサイト「ネットマーブル」のコンテンツ、オンラインRPG「ワンダーキング」に、7月12日午後3時にギルドシステム実装した。また、ギルドシステム実装に伴い、ヘレンMAPも一部公開となる。

 ギルドとは、同じ目的や志を持つプレーヤーの集合体。メンバー同士で冒険の手助けや情報交換をすることで、ワンダーキングをより楽しむことができる。

 ギルドに加入するために必要なジョブやレベルなどの条件はなく、すべてのキャラクターが入ることができる。

 さらに、ギルド内では「ギルドマスター」、「副マスター」、「リーダー」という地位があり、地位によってさまざまな特典が用意されている。今後、ギルドメンバー専用マークの登録、ギルドメンバーだけのチャット。ギルドマスターからの呼称の付与、ギルドポイントでのギルドスキル取得などの特典が追加される予定。

 ギルド創設にはレベル50以上が必要。まずプランシスにあるヘレンへの道から「ヘレン」に行く。ヘレンの村についたら「ヴァラカン」というギルド専用のNPCから「ユニオンストーン」購入し、使用する。ギルド名や仕様を設定する。

 なお、ユニオンストーンが、通常600万ジェドのところ、7月12日から7月19日の7日間限定で、300万ジェドで販売される。

Copyright since 2004 CJ Internet Japan All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping