ニュース
2007年07月19日 20時46分 更新

「鬼魂」大型アップデート――2次職業が追加に

 エムゲームジャパンは、MMOアクションRPG「鬼魂」において、7月19日にアップデートを行い、1次職業(武士、刺客、道士)に2次職業が追加された。

photophoto

 各派閥(正派・邪派)の管理人より、転職の依頼を受けることができる。各2次職業の転職には、派閥(正派、邪派)に所属していること、功力が60以上であること、名声値が100以上であることが条件となる。

追加される二次職業

  • 任侠 : 正派武士の2次職業
  • 黒侠 : 邪派武士の2次職業
  • 忍者 : 正派刺客の2次職業
  • 殺手 : 邪派刺客の2次職業
  • 白雲道士 : 正派道士の2次職業
  • 黒馬道士 : 邪派道士の2次職業

 2次転職後は、体力や鬼力が大幅に増加する武功や、各種の豪華な武功を取得することができる。

photo 生死の塔

 また同日7月19日より数カ月にわたり、大型ダンジョンマップ「生死の塔」エリアのアップデートを実施。今回は、「生死の塔」マップへ向かう道である「生死岐路」と「忘却の間」を実装する。

 生死の塔は、「忘却の間」、「苦痛の間」、「悲しみの間」、「生死の間」の4つのエリアで構成されており、生死の塔には功力80〜100近くまでの妖怪が生息している。最上階にはパーティーでしか倒すことができないボスキャラクターが待ち受けているという。

 新マップ「生死岐路」は、生死の塔へ行くためには必ず通らなければならない道。そのため、ここを通る旅人を狙った盗賊達の悪業が後を絶たないとか。「忘却の間」は、生死の塔の最下部で、強力な妖怪と、数々の恐ろしい罠が旅人の希望を奪い、旅の目的をも忘れさせてしまうという。

関連キーワード

エムゲームジャパン | MMORPG | 鬼魂


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping