ニュース
2007年07月24日 20時40分 更新

「ロボ聖紀C21」、大規模アップデート――惑星「ベネブ」が登場

 サイバーステップが運営する、オンラインロボアクションRPG「ロボ聖紀C21」の大規模アップデートを、7月25日に実施する。

 今回のアップデートでは、惑星「ベネブ」が登場。全惑星の宇宙港より、惑星ベネブ行きシャトルが運行を開始する。シャトル料金は、軍曹が3000Cドル、ルーキー・一等兵・上等兵・兵長が20Mtとなっている。

photo 惑星「ベネブ」

 天使軍訓練演習場が、「ゲルニア」ソロネッツシティから移動できるようになった。リンクポイントの座標は、X:032、Y:007、Z:037。演習場では、コマンドーが全滅した場合その場で復活する。演習場内でアイテムを使用した場合、演習場の外に出ると、演習場に入る前の状態に戻る。

 ルート権がない状態でのドロップパーツ、ドロップアイテム内容の表示、アイテムショートカットに設定しているアイテムの自動的チャージのほか、アイテムドロップ機能の追加、突発ミッションの頻度の見直しが行われている。

関連キーワード

サイバーステップ


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping