トップ10
2007年07月25日 18時33分 更新

そろそろ秋ですね

このタイトルを見て何を寝ぼけたことを言ってんだ、と思うかもしれません。しかしゲーム業界はすでに、秋を目指しているのでした。

 先週のトップは新型「PSP-2000」の発売日が決定したという記事でした。すでに新型PSPについては「E3 Media and Business Summit」のSCEAカンファレンスで紹介されていましたから、あと気になるのは発売日と価格。日本では9月20日に発売ですが、1万9800円(税込)という価格については、皆さんいかがでしょう。現行モデルである「PSP-1000」は新型の発表に伴い、すでにオープンプライスとなっていますが、もはや旧モデルには魅力を感じない、ですよね。

 PSP-2000がPSP-1000と異なるのは、重さやサイズ、カラーバリエーションは置いておいたとして、やはり気になるのは、

  • ビデオ出力端子がある
  • ワンセグチューナーが使える

の2点が大きいでしょうか。ただし注意しなければならないのは、デジカメ画像や映像はAVケーブルやS VIDEOケーブルでTVに出力できても、ゲームを出力するためにはD端子ケーブルが必要になると言うこと。プログレッシブ出力にしか対応していないんです。うちのTVは恥ずかしながらまだ4:3。そろそろTVも替え時が近いということでしょうか。草なぎくんも頑張ってるし。

 そしてもう1つの注意点はワンセグチューナー。PSP-2000専用ですから、PSP-1000では使えません(端子が一緒なので取り付けるだけならもちろん問題ないですが)。メニューにも「ワンセグ」という文字は、たとえ今後システムアップデートが実施されても表示されません。ということは、PSPのシステムアップデートも、機種によって異なるようになるの……?? このあたりはいずれ、ソニー・コンピュータエンタテインメントに聞いてみたいと思っています。

 新型については発表会で触る機会がありましたが、ほんとに軽いです。PSP-1000の重さがウソのようといったら大げさになってしまいますが、軽いです。ゲームをTV画面で出力させてプレイしてみましたが、まさにPSPがコントローラーになった感じですね。そうだ。何色がほしいか、そのうちにQuickpollアンケートでも採ろうかな。

 と、ここで原稿を締めようとして気づきました。付けたタイトルにまったく答えていませんね(笑)。なぜ“そろそろ秋”と書いたかというと、今回のトップ10を見てそう思ったわけです。PSP-2000にしても、「テイルズ オブ」シリーズにしても、「CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII-」にしても、発売は9月以降。そう。もう、そのころは秋です。ゲーム業界ではすでに、9月に開催される東京ゲームショウ2007、そして年末商戦を見据えたプロモーション活動がスタートしています。今年は1日多い4日間となる東京ゲームショウが開催されるまで2カ月を切りました。これからはどんどんと、新作タイトルの情報などが増えていくことになるでしょう。楽しみです。

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping