ニュース
2007年08月03日 15時30分 更新

「DS 西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ『京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠』」発売日決定

wk_070803nishi01.jpg

 ミステリー界の巨匠である西村京太郎氏の原案・監修によるニンテンドーDS用推理アドベンチャーゲーム「DS 西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ『京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠』」の発売予定日が10月11日(木)に決定した。価格は3990円(税込)。

 プレーヤーは新米探偵「新 一新」(あらた いっしん)となって、謎につつまれた父親の死の真相に迫る。物語の核となる事件現場の調査には「カットパネル」方式が採用されており、まるで2時間サスペンスドラマを視聴しているかのように、ゲーム初心者にも気軽にゲームを進めることができる。

 また、本編とは別に3分〜5分で楽しめる短編推理問題集「WestVillage」が搭載されており、証言の矛盾する箇所をペンでなぞったり、容疑者の行動経路をペンで描いたりして謎解きをするミニゲームも収録されている。

wk_070803nishi02.jpgwk_070803nishi03.jpg

「DS 西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ『京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠』」
対応機種ニンテンドーDS
メーカーテクモ
ジャンル推理アドベンチャー
発売予定日2007年10月11日
価格(税込)3990円
(C) 2007 Kyotaro Nishimura. All rights reserved. /(C)TECMO,LTD. 2007

関連キーワード

テクモ | ニンテンドーDS


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping