ニュース
2007年08月07日 19時32分 更新

ギルドシステム、インスタントダンジョンを実装――「トキメキファンタジー ラテール」

wk_070807latare01.jpg

 ゲームポットは、Windows用2DスクロールアクションMMORPG「トキメキファンタジー ラテール」(以下、ラテール)のアップデートを8月7日(火)に行い、ギルドシステムを実装した。

 ラテールのギルドには15人まで入ることが可能で、ギルドに所属しているキャラクターはメンバーの接続状況を確認ができ、ギルドチャットでコミュニケーションをとることができる。また、今回のアップデートではインスタントダンジョンの作成も可能となっている。


wk_070807latare02.jpg

 インスタントダンジョンは、パーティーを組まないと進入することのできないプライベートエリアとなっている。ダンジョンは複数のステージで構成されており、各ステージに設けられた条件をクリアしなければ次のステージに進めない仕組みになっている。ダンジョンの最深部には、皆で協力せずにクリアすることはできない大型のモンスターが待ち受けている。

 その他にもアップデートでは、夏にピッタリな各種水着がショップに追加されたり、キャラクター作成完了時にチュートリアル要素を含んだプロローグが追加されている。

 また、夏休み4大キャンペーンとして、はじめたばかりの冒険者の方に武器や便利アイテムをプレゼントする「初心者応援キャンペーン」、期間中週4日以上ログインするとLPアイテムや抽選でWebMoney(500)をプレゼントする「毎日がトキメキキャンペーン」、6月19日以降ラテールをプレイしていないユーザー様にエンジェルエッグ(ペット)などをプレゼントする「久しぶりにトキメキキャンペーン」、本日実装されたばかりのギルドを作成しメンバーを集めるだけでプレゼントがもらえちゃう「ギルドがにょっきにょきキャンペーン」などが開催されることになっている。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping