ニュース
2007年08月16日 14時57分 更新

今年もガンダムバトルの秋が来た! 「ガンダムバトルクロニクル」

バンダイナムコゲームスは、「ガンダムバトル」シリーズの最新作を10月4日に発売する。新設された宇宙空間や水中での戦いが、あなたの手のひらで蘇る。
wk_070816gc01.jpg

 「ガンダムバトル」シリーズ最新作「ガンダムバトルクロニクル」が10月4日に発売される。「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」から人気機体が大幅追加されたほか、「機動戦士ガンダムZZ」や「ガンダムセンチネル」、さらに「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」からもゲストMSが新規に登場し、ついに登場機体が140機種以上となった。

 バンダイナムコゲームスが贈る「ガンダムバトル」シリーズは、2005年9月に発売された「ガンダムバトルタクティクス」、2006年10月に発売された「ガンダムバトルロワイヤル」に続く3作目となる。ほぼ1年に1本のペースでリリースしてくることから、すでに季節の風物詩のように思うガンダマーもいることだろう。

 本作は、一年戦争からデラーズ紛争、グリプス戦役終盤まで総数120以上のミッションが収録されており、これらキャンペーンミッションでは、すべて通信による協力プレイ可能となっている。これまでのシリーズと同様、プレーヤーの分身となるオリジナルキャラを作成し、いちパイロットとして各軍勢に所属し、様々なミッションをクリアしていくことになる。初心者用にトレーニングミッションも用意されている新設設計に変わりはない。

wk_070816gc02.jpgwk_070816gc03.jpg ミッション選択画面。左は地球、右は宇宙
wk_070816gc04.jpg サイコガンダムMK-II。メガ粒子砲、リフレクタービットなどを搭載している

wk_070816gc05.jpgwk_070816gc06.jpgwk_070816gc07.jpg 新たに「宇宙空間ステージ」や「水中ステージ」などが追加され、戦場も多彩に。足場のない完全な宙域戦闘では宇宙専用機体が、水中では水陸両用MSたちがその威力を存分に見せつけてくれるはずだ

wk_070816gc08.jpg ZZガンダムがダブルビームライフルを構える
wk_070816gc09.jpg νガンダムのスペシャルアタック
wk_070816gc10.jpg νガンダムがファンネルでバリアーを張る

「ガンダムバトルクロニクル」
対応機種PSP
メーカーバンダイナムコゲームス
ジャンル3Dアクション
発売日2007年10月4日
価格(税込)5040円
プレイ人数1〜4人(通信協力・対戦が可能)
(C)創通・サンライズ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping