ニュース
2007年08月24日 19時04分 更新

「ファンタジーアース ゼロ」、クラスチェンジシステムを実装

 ゲームポットは、Windows用多人数同時参加型アクションロールプレイングゲーム「ファンタジーアース ゼロ」のアップデートを8月27日に実施し、クラスチェンジシステムを実装する。

 これまでは、キャラクター作成時のみ「ウォリアー」、「スカウト」、「ソーサラー」の3つから選択可能だったが、今回、アイテム「転身の羽」を所持し、各首都の専用NPCに話しかけることによってクラスを変えることができるようになった。

 クラスチェンジをするとレベルは1に戻り、スキルもリセットされる、クラスチェンジをする前のクラスに戻ると、レベルは以前のレベルに戻る。3つのクラスをマスターして、戦闘のスペシャリストを目指そう。

photophoto ゴブリンフォーク(左、中央)
photo エクリプス

 また同時に、マップ「ゴブリンフォーク」をリニューアルする。リニューアルされた「ゴブリンフォーク」は崖が多数存在し、起伏に富んだ上級者向けのマップとなっている。さらに新建築物として「エクリプス」を実装。この建築物は、オベリスクと同じく支配領域を広げるための建築物だが、オベリスクと違って敵支配領域に入り込み建築することも可能。必要クリスタルは11個で、建築上限数は10となっている。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping