速報
2007年09月04日 16時13分 更新

綾波レイをカスタマイズ──ガイナックスの携帯サイトで“アバターシステム”導入

 ティンマシンは9月3日、ドコモ向けゲームサイト「エヴァ&GAINAX iゲーム」で、新世紀エヴァンゲリオン・アバター・システムを正式に開始した。サイト情報料は月額315円(税込み)。

 同システムは、ガイナックスのTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』に登場するキャラクター、綾波レイ、惣流・アスカ・ラングレーのいずれかをアバターとして、サイト上やゲーム中に登場させられるというもの。好みの服装やアクセサリー、背景、セリフなどのパーツを組み合わせて、自分だけのキャラクターとしてカスタマイズも行え、待受画像としても利用できる。対応機種はドコモのFOMA 90xiシリーズ、および703iシリーズ以降。

photo (C)GAINAX・カラー/Project Eva.

 カスタマイズしたアバターは、「エヴァカジノコーナー」で配信するカジノゲームアプリ内への露出も可能。各カジノゲームアプリで獲得したコインで、各種アバターパーツを追加購入することもできる。

 アクセスは、

  • iモード:iメニュー→メニュー/検索→ゲーム→ミニゲーム→エヴァ&GAINAX iゲーム
  • 携帯メールで検索:『game@mtap.jp』宛に、件名に探したい「ゲームタイトル」を入れて送信

 から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping