ニュース
2007年09月04日 16時56分 更新

「守護獣システム」と「合成システム」を実装――「十二之天〜TweleveSky〜」大規模アップデート第4弾

 ロックワークスは、ゲームポータルサイト「Gameleon(ガメレオン)」のMMORPG「十二之天〜TweleveSky〜」において、9月5日に12段階大規模アップデートの第4段階目を実装する。

 今回の大規模アップデートでは、「守護獣システム(ペットシステム)」、装備品の能力値を上げる「合成システム」を実装。また高レベル者を対象とした「特殊ダンジョンマップ」を追加する。

photophotophotophoto

守護獣システム(ペットシステム)

 合計7種類いる守護獣は、種類によってさまざまな能力を持っている。今回は守護獣3種類が登場。守護獣はキャラクターが装備することで本来の力を発揮し、戦闘の手助けをする。今回実装される3種類の守護獣は、すべてのモンスターから一定確率でドロップするので、キャラクターはレベル1から守護獣を入手できる可能性があるという。

守護獣育成

 守護獣には育成要素があり、「天霊果(てんれいか)」という食料を与え、戦闘に参加させることで成長する。定期的に食料を与えないと守護獣は行動不能となってしまう。成長過程は5段階まであり、段階ごとに守護獣の姿が変化。特有の効果も上昇する。

守護獣の名前・効果

  • 伏魔神鳥(ふくましんちょう):攻撃力上昇
  • 花蝶霊(かちょうれい):防御力上昇
  • 光魂精(こうこんせい):体力上昇

合成システム

 合成システムは、「名品」、「神器」の武器・防具(胴・手・靴)計4種類のアイテムを合成することで対象のアイテムの能力値を上昇させることができるシステムのこと。1つのアイテムにつき最大12段階までアイテムを成長させることができる。合成が失敗した場合は銀貨のみが失われる。なお指輪・首飾は合成できない。

 合成は、同じ種類のアイテム2つと銀貨が必要となる。なお、合成のメインとなるアイテムを「対象」アイテム(名品と神器)と呼び、合成に必要なアイテムを「材料」アイテム(名品)と呼ぶ。対象アイテムが1段階目の合成の場合、「50万銀貨」が必要。以降、段階が増えるたびに必要銀貨が50万銀貨ずつ上乗せされる。

 合成は、各勢力及び共通マップ「龍口の関」にいるNPC「放浪者」に話しかけることで利用可能となっている。

合成による上昇能力値

  • 武器:攻撃力・命中率上昇
  • 胴防具:防御力・回避力上昇
  • 手防具:防御力・命中率上昇
  • 靴防具:防御力・回避力上昇

特殊ダンジョン「鮮血堂(せんけつどう)」

 鮮血堂は、毎日午後9時から開放され、レベル90〜112のキャラクターが最大100人まで参加できるミッション形式のダンジョン。開放10分前に対象レベルのキャラクターのみにゲーム内で告知が行われ、開放後5分間入場が可能となっている。入場可能なマップは以下の通り。

  • 血茂教:修羅渓谷(座標 4420:9963)
  • 白道十三天:悲愛の森(座標 3669:13310)
  • 覇王破天連:砂漠宮(座標 4926:9485)

 なお、以下の条件をクリアすると報酬が与えられる。

  • ボスモンスターに一番多くのダメージを与えたキャラクターにアイテム獲得の権限が与えられる
  • ボスモンスターを倒した際に、一番最後に攻撃をおこなったキャラクターに、1000万銀貨と寄与度10が自動的に配布される
  • ミッション達成時に生き残っていれば、100万銀貨が自動的に配布される
  • ミッション完了すると、参加者のレベル90〜99までのキャラクターに10%の経験値ボーナスが付与され、レベル100〜112までのキャラクターには2%の経験値ボーナスが付与される

 アップデート第4段階目の詳細はこちらにて確認してほしい。

関連キーワード

十二之天 | Gameleon | ロックワークス | MMORPG


Copyright(c)2007 by Gigassoft Co.,Ltd.
Copyright (c) 2006-2007 RoCWorks Co.,Ltd. All Rights Reserved. / Published by RoC Works Co.,Ltd.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping