ニュース
2007年09月13日 13時32分 更新

パチスロ「機動戦士ガンダム」登場。Wii版シミュレーターも発売

山佐からパチスロ「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」が登場。Wii版のパチスロシミュレーターもバンダイナムコゲームスから発売される。発表会には古谷徹さんも登場した。

 パチスロ「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」は、その名前の通り映画「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」をモチーフにしたパチスロ機。本体デザインは大河原邦男氏が担当しており、ガンダムのコクピットをイメージして作られている。筐体下にあるパネルも、大河原氏の描き下ろしだ。ホールデビューは12月初旬を予定している。

 このほか筐体には15.4インチの大型液晶が配置されており、ここでは「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」の名場面が再現されている。ただしかつてのアニメをそのまま流しているのではなく、新たに3Dグラフィックによる描き起こされているとのこと。セリフも、オリジナルキャストで新たに収録し直されている。

 また、コクピットをイメージしたとされている通り、筐体の正面左右にはレバーがあるのだが、これはただの飾りではない。途中に「ガンダム起動演出」というのがあるそうなのだが、このときにレバーを動かすと、プレーヤーがまるでガンダムを操縦しているかのように感じる演出が用意されているそうだ。

画像
画像 筐体にあるレバー

ベストの演技で「あの人に勝ちたい」――古谷徹さん

 発表会にはアムロ・レイ役でおなじみの古谷徹さんも登場し、収録の経緯などを語ってくれた。

画像 古谷徹さん

 セリフを新たに収録し直すのは大変だったようで、「ボクだけで3日間かかった」(古谷さん)とのこと。ほかのクルーも合わせると数カ月間かかったそうだ。ただ、映像にあわせて芝居をするのはこれまでに3回しかやっていない、と古谷さん。最初のTVシリーズと劇場版、そして2000年に出した映画のDVD以来となるそうだ。「ゲームやイベントで『ぶったね! 2度もぶった!!』なんていうのは年に何十回もやらされるんで(笑)、28年もたってますから何百回も演じているんです。でも実際、ちゃんと映像にあわせて演技をしたのは今回を含めて4回だけですね」(古谷さん)。

 セリフを言うだけと、映像を見ながら、気持ちをいれて演技するのとでは大きく違う、と語る古谷さんだが、今回よかった面もある、とも。「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」では、アムロが脱走をして帰ってきたあと、独房にいれられるシーンがあるのだが、そのときの「あの人に勝ちたい」というセリフの芝居が、いままで演じた中で一番よかったそうだ。「過去4回の中で一番よかったってことはベストだということなんですね。4回目となるとセリフを覚えていますから、台本にとらわれず、本当に“気持ち”だけで芝居ができたし、絵にもぴったりと合った。これはぜひガンダムファンには確認してもらいたいですね」(古谷さん)。

画像 「コクピットレバーをいじるときにはぜひ『アムロ、行きまーす!』と叫んでほしい(笑)」(古谷さん)

 来月から開始される「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」のナレーションも担当することに話が及ぶと、「『機動戦士ガンダム』シリーズに関しては、アムロ役以外はやらないと決めていたんです。やっぱりファーストガンダムのファンや、アムロを愛してくださっている方が多いので、ほかの役で出たら裏切ることになるのではないかと思った」と、古谷さん。今回のオファーは、昨年の夏に「機動戦士ガンダムOO」を担当する水島精二監督とロサンゼルスのイベントで会ったときにお願いされたそうだが、そのときは以上のような経緯から、「考えます」とだけ答えたという(関連記事参照)。ただし、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」で、シャア・アズナブル役の池田秀一さんがデュランダル議長役で出演していることに触れ、「僕のライバルである池田秀一さんが先に“おきて破り”をして出てしまいまして、なんだ、出ちゃったんだ、と(笑)。ただし、池田さんが演じてもデュランダルはデュランダルだし、シャアは池田さんにしかできないし。出たためにファンが怒って、ファンじゃなくなるということはないという事実が分かりまして。それなら出てもいいかな、と」(古谷さん)。

 古谷さんは最後に、「年末にはオリジナル音声版の劇場版『機動戦士ガンダム』も発売されますし、実機の予習と復習をあわせてぜひ楽しんでください」と語った。

Wii版のシミュレーターも今冬発売

 パチスロ「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」については、Wii版でのパチスロシミュレーターも、バンダイナムコゲームスから今冬に発売される。シミュレーターでは、液晶モニターの映像もあわせて可能な限り実機に近づけているそうだ。

画像画像画像

アニメスロットレボリューション パチスロ「機動戦士ガンダムII 〜哀・戦士編〜」(仮)
対応機種 Wii
ジャンル シネマチックパチスロシミュレーター
発売日 今冬予定
価格 未定
CERO 審査予定
発売元 バンダイナムコゲームス
(C)創通・サンライズ


[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping