ニュース
2007年09月19日 14時28分 更新

「マビノギ」大型アップデート――イリア大陸に熱帯地方「クルクレ」を追加

 ネクソンジャパンがサービスをするMMORPG「マビノギ」では、9月20日に大型アップデートを実施し、イリア大陸に新たに「クルクレ地方」を追加する。

 クルクレは、「マビノギ」初の熱帯地方で、豊かな緑と川や沼に囲まれており、ゾウやワニなどなど多数の野生動物が生息している。クルクレ地方には大きな川が存在し、イカダで川くだりを体験することができる。川くだりの途中では、ホブゴブリンが襲ってくるという危険な場所があるものの、これを撃退すると報酬をもらうことができる。

photo コール村
photo クルクレ
photo 川くだり

 今回のアップデートでは野生動物の調教や、遺物鑑定、マジックシールドといった新しい要素も追加された。

photo 野生動物の調教
photo 遺物鑑定
photo マジックシールド

 コール村で入手できる調教杖で、野生動物を調教することが可能になる。動物を心を通わせることに成功すると、動物はまるでペットのようにプレーヤーの後を追いかけてきて、時には一緒に戦ってくれる。

 クルクレ地方で発見されるさまざまな古代の遺物を、コール村の鑑定屋「ボイト」が、鑑定して買取りをしてくれる。またドーム状のバリアを張り、敵の遠距離攻撃を防ぐ「マジックシールド」スキルを使用することができるようになる。このマジックシールドは、炎に強い「ファイア」、雷に強い「ライトニング」などさまざまな属性があり、それらを敵の攻撃の種類にあわせて使用することで効果を発揮する。

 アップデート詳細は特設ページにて確認してほしい。

関連キーワード

マビノギ | MMORPG | ネクソンジャパン


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping