ニュース
2007年09月28日 19時43分 更新

世代の異なる男女8人が「ピクトイメージDS」を体験

画像

 セガのニンテンドーDS用のお絵描き連想ゲーム「ピクトイメージDS」は、出題される“お題”をイラストで表現し、それが何かを答える連想ゲーム。1人プレイも可能だが、最大8人まで一緒に遊べる対戦に特徴がある。

 今回、8人の男女がセガ本社内の会議室に集まり、体験会が実施された。参加したのは関東在住の一般ユーザーで、40代のご夫婦ひであきさんとまこりんさん、30代と20代のご夫婦せいさんとかなさん、友人同士の50代はなげさんと30代のせこさん、20代と10代の兄妹、きもとけんさんとまりさんの計8名。世代はバラバラ、各ペア同士見ず知らずだ。

 1人に1台のニンテンドーDSが用意され、基本操作の説明後、ゲームに慣れるため、ペア同士で出題者と回答者に分かれて対戦プレイ。

 「てっとう」というお題を与えられたはなげさんは、「うーん」とうなりながらタッチペンで描いたのは、円筒の絵。回答者のせこさんの画面には、その絵が同時に表示され、答えをペンで手書き入力。「えんとつ」、「タワー」、「つつ」……いずれもハズレ。

「ええっ!? 何の絵なの?」と首を傾げるせこさんに促され、はなげさんは最初の絵を消して描き直し。菱形の骨組みになっている送電線用の塔を描いたところで、せこさんは十数回目の回答にしてようやく正解。「当ててくれて良かった!」、「もっと上手に描いてよ?」とお互い大笑い。周りのペアからも「どう描いたらいいんだろ?」、「分かった! これでしょ!」などといった声が、笑いと一緒に聞こえてくる。

8人対戦プレイ開始

 さて、いよいよ8人でプレイする「みんなで対戦モード」にトライ。5種類のゲームの中から、最初のプレイヤーに出題されたお題を、イラストでどんどん次のプレイヤーに伝えていく「ピクト伝言ゲーム」に挑戦する。

 男性最年少参加者で、一番手のきもとけんさんに与えられたお題は「へそ」。上半身の人の絵にへそを描き、矢印も付けて部分を強調。続くかなさん、ひであきさん、まこりんさんは人の全身図の真ん中にへそらしき絵を描いたものの、5番目のせいさんから人型が星型に変化。最後のイラスト伝言者となる7番目のまりさんはキレイな赤い色を付けて星型の絵を完成。回答者のはなげさんは迷わず「ひとで」と答え、もちろんハズレ。

 全員のイラストが画面に一覧表示されると、一斉に驚きと感心の声があがる。せいさんが「まこりんさんの絵って、人だったのかぁ」とつぶやき、一座は大爆笑。これで、やや緊張気味だった参加者の気持ちがほぐれ、なごやかな雰囲気に。

 順番がシャッフルされ、次なるお題は「サンタクロース」。1番のはなげさんが描いたのは、サンタらしき人が袋を担いでいる簡単な絵。2番目のきもとけんさんは人が担いでいる物の方に目が行き、袋の絵だけを描写。この結果、袋の絵が微妙に形を変えながら7番目のせこさんへ。参加者中ただ1人の10代、18歳のまりさんが「分かんないよ?」と入力した答えは「おにぎり」。

イラストの一覧表示に、きもとけんさんが思わず「俺がA級戦犯ですー」。それを聞いて「僕の絵がヘタ過ぎたんだよね」とはなげさん。何だか、昔からの知り合いだったかのように慰め合う2人だった。

会場は和気あいあいムードに

 回答の速さを全員で競う「ピクト個人対戦」にもチャレンジ。出題者が毎回変わり、一番早く正解した人や、正解者の出た絵を描いた出題者にポイントが加算され、高得点を目指すものだ。

 「じゅひょう」のお題に、出題者まこりんさんはまず雪だるまを画面に。ほとんど同時に数人が「ゆきだるま」と回答。雪だるまのまわりに雪が描き加えられ、「ウインター」、「ゆき」、「クリスマス」などの回答が続きます。雪の次にキラキラ光る水晶が描かれたところで、せいさんが「じゅひょう」と入力して正解。「おおーっ」、「やるなー」と賞賛の声が。

 一定数のお題が出される間、出題者や回答者を惑わせる“オジャマキャラ”もランダムで登場。「ちくおんき」のお題で絵を描くまこりんさんのタッチパネル上に現れたのは、スポンジのようなキャラ“スポさん”。

 こともあろうに頭を悩ませながら描いているまこりんさんの絵をどんどん消していく。「うっそー! 消さないでー!」というまこりんさんの叫びも虚しく、描いても描いても消されていく様子に、笑いをこらえるのが必死の参加者たち。

 「アクセル」のお題に挑むせいさんには、途中でタッチペンを離すと、それ以上絵を描けなくなるキャラ“ひとふで”が。ついつい、ペンを離してしまい、思うような絵がなかなか描けないせいさんに、まわりからは「頑張って!」のエールが。

 全問の出題が終わり、成績発表。優勝は同じ17点できもとけんさんとまこりんさんの2人に決定。全員から大きな拍手がわき起こった。数時間前までは他人同士だった4組の参加者だったが、ゲームを通じて気心も知れ、帰り際にはペア同士で雑談をする姿も。みんなが仲良くなれるゲーム」というソフトであることも、今回の体験会では垣間見ることができたようだ。

画像画像画像

画像画像画像

画像画像画像

ピクトイメージDS
発売日 発売中
価格(税込) 3990円
ジャンル お絵描き連想ゲーム
プレイ人数 1〜8人(1カートリッジ対戦対応)
CERO A区分(全年齢対象)

関連キーワード

セガ | ニンテンドーDS


(C)SEGA (C)SKONEC


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping