ニュース
2007年10月01日 15時20分 更新

「北斗の拳ONLINE」クローズドβテストを12月に実施

延期されていたクローズドβテストの実施時期がついに発表に。グラフィックスやバトルシステムも変更されてリニューアル。
画像

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントはサバイバルアクションRPG「北斗の拳ONLINE」のクローズドβテストを12月から開始すると発表した。

 今回のクローズドβテストに当たっては、多人数接続型オンラインゲーム統合開発ミドルウェア「BigWorldエンジン」の採用により、昼夜、天候など時間も考慮したグラフィックスが向上しているとのこと。

 また戦闘システムについては、カードバトルから、直感的にマウスを操作することにより、パンチ・キックなどの打撃攻撃や武器攻撃、さらには原作でもおなじみの「北斗百裂拳」などの奥義を繰り出したり、敵の急所である“秘孔”を突くなど、誰でも手に汗握るバトルが味わえる「直感マウスバトルシステム」に変更されている。

 このほか、原作の持つ独特の雰囲気を生かしたキャラクター表現「劇画シェーディング」を採用。力強い輪郭線や影の表現という平面的な演出を、3Dキャラクターに持たせることで、原作の持つあの迫力を可能な限り再現することに成功したとのことだ。

画像画像画像

画像画像画像画像

画像画像画像

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping