ニュース
2007年10月01日 16時23分 更新

「風林火山」クローズドβテスター、本日より募集開始

 エムゲームジャパンは、MMORPG「風林火山」クローズドβテスト参加者の募集を、本日10月1日より開始する。募集人数は5000人で、募集期間は10月22日午後1時まで。

 テスターの募集は当初9月下旬からを予定していたが、テスト開始日の変更に伴い延期。今回改めて募集する運びとなった。

photophotophoto

 クローズドβテストでは、新マップ「守護ゾーン」が追加される。また「守護ゾーン」とともに、新たな町とそこに住む多数のNPCたちも登場する。各地域には、さまざまな新モンスターが実装される。新モンスターの中には、「魔界三大鬼族」と呼ばれる魔族の一種、「紅眼魔族」など、強大な力を持ったものも含まれるという。このほかクローズドβテストでは、以下の要素も追加・調整される予定だ。

  • 新奥義を追加
  • 既存マップ、モンスター、依頼のバランス調整
  • 依頼の大幅追加
  • 戦闘システムの調整
  • 新アイテム追加
  • 一部の霊獣の能力値を調整
  • その他 新システム追加

 同時にティーザーサイトが更新され、新たなコンテンツとして「風林火山・世界観FLASH」と、ひとこと掲示板「みんなの声」を追加した。「風林火山・世界観FLASH」では、「風林火山」のストーリーを、ナレーション付きFLASHムービーで紹介。ひとこと掲示板「みんなの声」には、「風林火山」ティーザーサイトに、チャット感覚で書き込みができる。

 また「風林火山」ティーザーサイトでは、クローズドβテストにて実装される要素をアップデート特設ページにて、一部公開している。

関連キーワード

エムゲームジャパン | MMORPG


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping