ニュース
2007年10月01日 17時57分 更新

マイクロソフト、PCゲーム向けの「Microsoft Reclusa Game Keyboard」を発売

画像

 マイクロソフトから、PCゲーム向けの有線方式キーボード「Microsoft Reclusa Game Keyboard」(マイクロソフト レクルーサ ゲーム キーボード)が10月19日に発売される。価格は7980円(税込)。

 Microsoft Reclusa Game Keyboardは、Razerとの共同開発により作成されたゲーム向けキーボード。キーボードの両サイドに2つずつ、計4つ配備されたバンパー キーにより、頻繁に行うコマンドを簡単に入力可能。マウスを操作している手で、キーボードを横から叩くようにして、すばやいコマンド入力ができるようになっている。また、普段よく使うキー操作をワン プッシュで実行できる、カスタマイズ可能なホット キーを6つ搭載する。

 なお、360度回転するジョグ ダイヤルを両側に1つずつ、計2つ用意。スクロール機能を使用して、ゲームプレイ中の武器の選択や、音量を調整する際にも活用できる。マクロの作成やゲーム操作の割り当てをゲームごとのプロファイルとして登録することができるソフトウェア機能もあり、最大5セットのプロファイルを設定することが可能だ。このほか、他のUSBデバイスを接続できる金メッキUSBポートを本体側面に2つ搭載している。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping