ニュース
2007年10月10日 17時42分 更新

ベルクス、新タイトル「Wonderland ONLINE」の提供を発表――本日ティーザーサイトを公開

photo

 ベルクスは、オンラインRPG「Wonderland ONLINE」の国内提供に向け、10月10日午後3時にティーザーサイトをオープンした。

 「Wonderland ONLINE」は、台湾において、最大同時接続者数6万人、会員登録数120万人を誇るオンラインRPG。

 「Wonderland ONLINE」の物語は、主人公が船で難破して漂着した「謎の孤島」からはじまるパラレルワールドを舞台に展開。さまざまな時代・文明が混在するパラレルワールドを舞台に、プレーヤーが操作する主人公は、個性あふれる仲間とともに冒険を進め、この世界が抱える謎を解き明かしていく。

 本作の最大の特徴は、個性豊かな10人以上の主人公キャラクターが用意されている点。プレーヤー自身が主人公を決めることができる。また重要なストーリー部分ではイベントCGが挿入され、コンシューマーゲームを遊んでいるような新感覚のオンラインRPGとなっている。

photophotophotophoto

 このほか、スキルの熟練度によって強化されるスキルシステム、攻城戦、生産・合成システム、育成システムなど、オンラインならではの要素も備わっている。

 日本独自の仕様として、イベントシーンや戦闘中に人気声優陣を起用。プレーヤーが選んだ主人公ごとに、ストーリー中のキャラクターのセリフも変化するようになっている。

 なお、「Wonderland ONLINE」は2007年内の正式サービスインを目指して、近日クローズドβテストを実施する予定。クローズドβテストのサービススケジュール、やゲーム情報の詳細は後日発表となる。

Wonderland ONLINE
OS Windows 2000/XP 日本語版
CPU Celeron 1.7GHz以上
メモリ 512Mバイト以上の実装メモリ
ハードディスク 3.0Gバイト以上の空き容量
ディスプレイ 800x600 ピクセル以上
ビデオカード VRAM 64Mバイト以上を搭載のビデオカード
サウンド Direct Soundに対応したサウンドカード
通信環境 128Kbps 以上(常時接続が可能な環境)
(C)Chinesegamer International Corp./VerX Inc., 2007. All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping