ニュース
2007年10月19日 15時56分 更新

シーズン到来――「ファミリースキー」でシュプールを描く

wk_071019ski01.jpg 実際はプレーヤー視点でのプレイとなる

 バンダイナムコゲームスは自宅で気軽にスキー気分を味わえるWii用体感スポーツゲーム「ファミリースキー」を今冬に発売する。

 「ファミリースキー」は、Wiiリモコンとヌンチャクをストックに見立てて、初級・中級・上級などさまざまな難易度のコースや、林間コース、スノーパークなどから構成されるゲレンデを滑走するゲーム。最大4人までの多人数プレイも可能だ。

 制作には「リッジレーサー」シリーズの開発陣が担当しているだけに、ゲレンデの凹凸や細部に至るまで作り込まれることだろう。本作は体感スポーツゲームの先駆けとして、今後は「ファミリージョッキー(仮)」や「ファミリースタジアム(仮)」なども順次発売していくとしている。

「ファミリースキー」
対応機種Wii
ジャンルスポーツ
発売予定日今冬
価格(税込)未定

関連キーワード

Wii | バンダイナムコゲームス


(C)2007 NBGI
※画面は開発中のものです
※画面はプレイヤー視点ではありません。


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping