ニュース
2007年10月19日 19時20分 更新

「夢世界 -武林外伝-」のジョブチェンジシステムが公開に

 シーアンドシーメディアは、MMORPG「夢世界 -武林外伝-」(以下、夢世界)の職業(ジョブチェンジシステム)の機能についての情報を公開した。

 「夢世界」では、男女のキャラクターがすべて“見習い”という同じ職業からの冒険が始まり、それぞれのプレイスタイルに合った職業の道へと進んでいく。職業選択は、3段階のレベルに応じて発生するクエストをクリアすることで可能となる。

 レベル10で最初の転職の機会が訪れ、剣や槍を使った戦闘スタイルをメインとする“戦士”と、魔法を使った戦闘スタイルをメインとする“魔法使い”に分かれることになる。近距離攻撃を主にする戦士系、中〜遠距離攻撃を主とする魔法系、どちらに進むかはプレーヤー自身。今回は、最初の転職の職業 戦士と魔法使いと、レベル30で訪れる2回目の転職でつくことのできる4種類の職業を紹介していく。

戦士

photo

 戦士は“見習い”から最初の転職でつくことができる近距離攻撃のスキルを持った前衛タイプの職業。剣か槍を武器にして、攻撃力の高いスキルを発動し、序盤の戦いを有利に進める。剣士もしくは槍使いを目指すプレーヤーは、戦士になって腕を磨こう。

魔法使い

photo

 魔法使いは見習いからの転職でつくことができ、さまざまな魔法を使いながらの遠距離攻撃を得意とする後衛タイプの職業。杖を武器にして、攻撃系のスキルから補助系のスキルを使いこなし、ソロプレイでもパーティープレイでも楽しめる。

 魔道士もしくは修道士を目指すプレーヤーは、魔法使いになって魔法スキルを使った戦い方を学ぼう。

剣士

photophoto

 剣士は、4つの職業の中で最もバランスのとれた職業であり、初心者の方でも楽しみやすいオールマイティな能力を兼ね備えた職業。主に、近距離での攻撃を得意とし、スキルの中には、敵を瞬時に自分のそばへ引きつけることができるものもあり、戦況を有利に進めることもできる。

 剣士は、龍を召喚する剣のスキルを使える“竜騎士”(りゅうきし)や暗黒の力が宿る剣のスキルを使える“黒騎士”(くろきし)へ転職することができる。

槍使い

photophoto

 槍使いは、最もスピード感のあるすばやい攻撃を撃つことができる。主に、近距離〜中距離での攻撃を得意とし、すばやい動きで敵の懐にから攻撃を与えることも、周りの敵全員に瞬時に範囲攻撃を与えるなど、さまざまな戦闘スタイルが楽しめる。

 槍使いは、完璧なまでの防御力を誇る“重戦士”(じゅうせんし)や、最も高い攻撃力の持ち主である“槍星”(そうせい)への転職が可能。

魔道士

photophoto

 魔道士は、攻撃魔法を得意とする職業。華やかな魔法攻撃を存分に楽しめる。主に、遠距離からの攻撃を得意とし、離れた場所からでも強烈な一撃を浴びせたり、豊富な範囲攻撃魔法など、攻撃に特化した魔法が使える。

 魔道士になると、炎、氷、雪、雷などの自然の力を自在に操る攻撃魔法を使える“賢者”や、魔性の力を利用した敵を苦しめる攻撃魔法を使える“妖術士”へ転職できる。

修道士

photophoto

 修道士は、唯一攻撃よりも守りや支援に徹し、回復魔法で自分や仲間を助ける職業。主に、回復魔法を得意とし、そのほかにも防御力強化や攻撃力強化などの補助系の魔法も使いこなす。クランやパーティーなどの集団戦の戦いに欠かせない職業となっている。

 修道士になると、敵の能力をダウンさせたり、味方の能力を高めるスキルを使える“占術士”(せんじゅつし)や、回復魔法を極め、神の力を手に仲間を蘇生させることもできる“神官”(しんかん)へ転職可能。

関連キーワード

シーアンドシーメディア | MMORPG


© 2006-2007 北京完美時空網絡技術有限公司 版権所有
Copyright © 2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping