トップ10
2007年10月24日 18時31分 更新

ポーション持ってどこいくの?

今回のランキングでは「クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-」が1位に。そして、先日はこれに関係する“あれ”が発売されまして……。

 10月23日、「ポーション」のキャラクター缶が発売された。このポーション、「FINAL FANTASY VII」に登場する主要キャラクターがデザインされており、キャラクターデザインは全16種類用意されている。その名も「FINAL FANTASY VII POTION キャラクター缶」! はい、そのまんまですね。

 ポーションとは、ファイナルファンタジーを遊んだことがある人なら誰しもがお世話になった体力回復飲料なわけだが、これに目をつけたサントリーが昨年の3月、「ファイナルファンタジーXII」をイメージした「ファイナルファンタジーXII ポーション」を発売。エルダーやカモミール、マンネンロウ、メリッサなどの10種類のハーブが配合されており、さらにローヤルゼリーとプロポリスを加えて爽やかな風味付けをしていた。限定の容器に入れた「ファイナルファンタジーXII ポーション プレミアムボックス」なんてものも発売され、集めたファンも多かったのではないだろうか?

 今回発売された「FINAL FANTASY VII POTION キャラクター缶」は、ビタミンB1、B6といった7種類のビタミンと、回復イメージの強いローヤルゼリー、カフェインを配合したシトラス風味の炭酸飲料となっている。うーん、あからさまに体力が回復しそうじゃないですか。

 編集部の近所にある某電気量販店では、店頭にずらりとポーションが並び、財力のある大人が箱買い――いわゆる“大人買い”を実践する姿も見られたほど。さっそく16種類全部を初日で集めようという、やる気まんまんの勇者まで出現していた。

 筆者は同僚から発売されている旨を聞くまですっかり忘れていたわけだが、ものは試しとコンビニに買いに行くも、すでに在庫のあるキャラクターにあきらかな偏り(要は人気のあるキャラクターが早々に買われてしまっていた)のある状態に! 出遅れた……。セフィロスとかエアリスとかヴィンセントとかどこいった? 編集部の近所のコンビニでは、なぜかユフィが多めに並んでおりました。たまたまなのか、それともこのへんのファンにはユフィの需要がないのか……。謎である。どっちかというとユフィでいいじゃないかという筆者はというと……おっさんの魅力に負け、シド缶を手にレジへ。

 コンビニのショーケースには、「1ケース購入しても、16種類すべて入っているわけではございません」との注意書きも。ここでも大人買いを試みる人がいることを如実に語っておりました。そんなにポーションにすがるほど疲れている人が多いのか。それとも大人のコレクション魂に火がついたのか。

wk_071024top01.jpg 昨年のポーションと並べてみました。お部屋のインテリアとしても最適?

 さて、肝心の味のほうだが、おぉ……確かに前回のポーションの味が違う。もちろんその後は編集部で全種類集める勢いで、スタッフが手分けして購入している。16種類ちゃんと集まるのか。10月24日現在、クラウド、ユフィ、シド、レッドXIIIとケット・シー、そしてセフィロスをゲット。ザックスも購入済みである。体力というより財力の問題かもしれない。

[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping