ニュース
2007年11月01日 15時54分 更新

「M2〜神甲演義〜」で長編にわたる連続クエストを実装

 UTDエンターテインメントが運営するMMORPG「M2〜神甲演義〜」にて、長編にわたる連続任務(クエスト)「動乱の仙輝」が実装された。まずは第1話「意志ある者たち」が10月31日に実装されている。

長編任務「動乱の仙輝」概要

 中原大陸では強大な周帝国による日々の暴政のため、魏・韓・趙の列強三国を始めとする多くの国が厳しい情勢に悩まされていた。

 そんな中、「皆が安心して暮らせる世の中を創る」との遠大なる理想を掲げて密かに立ち上がった者たちがいた。

 本名や国籍など多くが謎に包まれた彼らがそれぞれ歴史の表舞台から姿を消すと、時を同じくして、各国で冒険者に声をかける怪しげな男たちが見かけられるようになる。

 まだ彼ら以外の誰も、これがいずれ中原の闇の歴史に大きな爪跡を刻む戦いへの序章であることなど知る由もなかった――。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping