ニュース
2007年11月06日 19時01分 更新

セピア色の大切な思い出をあなたに――「放課後少年」

KONAMIは日が暮れるまで遊んだ昭和50年初頭の放課後をニンテンドーDSの中で蘇らせる。2008年1月31日にニンテンドーDSに、あの頃の放課後が帰ってくる。

日が暮れるまで遊んだ、あの頃の放課後をもう一度……

wk_071106after01.jpg

 学校が終わってから日が暮れるまでの時間を、自由に行動して少年時代を体験するゲームがKONAMIから2008年1月31日に発売される。その名も「放課後少年」。ニンテンドーDSで昭和の懐かしい時間を追体験できる。

 「放課後少年」とは、昭和50年初頭のとある田舎町を舞台としている。

 小学校6年生になった主人公の少年は、1カ月後にせまる夏休みに、仲間達と胸を躍らせていた。そんなある日、少年の家が、父親の仕事で1カ月後に遠くへ引っ越してしまうことになる。残された、最後の日々を、泣いて、笑って、冒険して……。別れの日が訪れるまで、沢山の思い出をつづる、感動少年ストーリー。

wk_071106after02.jpgwk_071106after03.jpgwk_071106after04.jpg 昭和50年初頭の懐かしい田舎町の風景が広がる。きっと誰しもが既視感を覚えることだろう

 「放課後少年」ではティザーサイトがオープンしている。ここではプロモーションムービーも見ることができる。懐かしい子供の頃の遊びやイタズラ、冒険がニンテンドーDSの中に再現。思い出の中に埋もれてしまっているセピア色の放課後を掘り起こされること請け合いだろう。

wk_071106after05.jpgwk_071106after06.jpgwk_071106after07.jpg 転校までの1カ月、誰との関わりを深めるかで、ストーリーは分岐していく。大切な時間を誰と過ごすのか……。子供ながらも淡い恋心や切ない約束など、涙なくして遊べない?
「放課後少年」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンル放課後ドラマ
発売予定日2008年1月31日
価格(税込)5229円
プレイ人数1人
(C)2007 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

関連キーワード

ニンテンドーDS | KONAMI


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping