ニュース
2007年11月09日 18時02分 更新

12月アップデートで新キャラクター「那琵亜」を実装――「英雄」

画像 那琵亜

 エムゲームジャパンが運営するMMORPG「英雄」にて、12月のアップデートから新キャラクター「那琵亜(ナビア)」が実装される。

 那琵亜はこれまでのキャラクターとは違い、西域よりやって来た、異国情緒溢れるキャラクター。主に楽器による演奏や、双剣または双錘による攻撃を行い、特に音波に内功を乗せて飛ばす「絃音伝武術」を使用した戦闘スタイルは、那琵亜の最大の特徴となっている。


画像画像画像

 なお、この実装と同時に新戦争システムを実装。これまでマップ「金陽盆地」で行われていた採掘戦の仕様が変更され、これにより金陽盆地の他に、同様の作りを持つ「龍王湖」マップが追加され、この2つのマップにおいて得られるそれぞれの特典をかけて、正派、邪派で争うことになる。また新しい戦争システムや派閥チャット導入に伴い、今後はアカウント1つにつき、各サーバーで正派か邪派、どちらか1つの勢力しか選択できなくなるとのことだ。このほか、これまで期間限定で販売されていた衣装アイテムを3つ組み合わせることで、能力の上がった衣装アイテムが1つ誕生するようになる。

関連キーワード

エムゲームジャパン


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping