ニュース
2007年11月12日 17時59分 更新

ベルクス、2008年に新規タイトル「LANDMASS」投入

 ベルクスは11月12日、韓国のヒョソンCTX、ウェイポイントとの3社間で、新規オンラインゲーム、SFミリタリーシューティング「LANDMASS(ランドマス)」(日本タイトル名未定)の日本国内におけるサービス契約の締結をしたことを明らかにした。正式サービスの開始時期は2008年の予定。

 「LANDMASS」は、韓国のウェイポイント社が開発したオンライン専用SFミリタリーシューティングゲーム。韓国ではヒョソン社によって2007年5月よりオープンサービスを実施。ブラジルでもサービス展開を予定している。

 本作のストーリーは、高度なテクノロジーが発達した現実の地球と似た環境を舞台に、エネルギー資源が豊かな祝福の地「マス王国」をめぐって3勢力が争うというもの。プレーヤーは“MO-RATS(モーラッツ)”と呼ばれるパワードスーツを身につけ、さまざまな重火器を操り、資源や土地の覇権を賭けた戦いに参加することになる。

photophotophoto ※画面素材はすべて韓国サービス版のものです。

(c)VerX Inc. & HYOUSUNG CTX Corp. & WAYPOINT Corp.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping