ニュース
2007年11月13日 20時33分 更新

物語のクライマックスに迫る大規模アップデート――「トキメキファンタジー ラテール」

 ゲームポットは、Windows用MMORPG「トキメキファンタジー ラテール」(以下、ラテール)において、11月13日メンテナンス終了後より、大規模アップデートを実施する。

 アップデートでは、「ラテール」の物語のクライマックスに迫る「シナリオクエスト」と、新たに「インスタントダンジョン」を追加。シナリオクエストと新インスタントダンジョンは、「ラテール」の世界「ジエンディア」の存亡に大きく関わる、失踪中の少女「イリス」の秘密が徐々に明らかになって行くという、今までとは大きく異なったクエストとダンジョンとなっている。

photophotophoto

 また「生産システム」、「ギルドステータス」と「ギルドレベルシステム」、「クイックチャットシステム」の実装を予定している。

 生産システムで作ることができるアイテムは、武器、防具、アクセサリー、精

霊石、消耗品、生産用の素材の6種類。生産するためには、レベル10になると習得できる「生産スキル」が必要となる。生産スキルには生産するアイテムによって、武器タイプ、防具タイプ、アクセサリータイプ、細工タイプ、錬金タイプの5種類のタイプがあり、1人のキャラクターが習得できる生産タイプは1種類のみである。

 また、生産には生産レベルがあり、生産をするごとに貯まる生産熟練度を上げることで上昇する。生産レベルが上昇すると、生産できるアイテムの種類が増えていく。アイテムを生産するためには、アイテムに応じた素材アイテムを用意する必要がある。素材アイテムは、モンスターからドロップするものや、NPCから購入するもの、採鉱スキルで入手するもの、自分とは異なる生産タイプのプレーヤーが作ったものなど。たくさんの仲間と協力して生産システムを楽しもう。

photo 生産スキル習得
photo ギルドエンブレム変更
photo ステータスアップ

 ギルドレベルシステムは、クエストをクリアすることで得られるギルドポイントを貯めることでギルドのレベルが上がり、その上がったレベルに応じて、ギルドの最大収容人数やギルドメンバーのステータスアップなどの効果がある。

 ギルドエンブレム変更システムでは、ギルドエンブレムが変更可能。さらにLPアイテムである「絵の具」を使うことで、エンブレムを特殊効果で飾り付けできるようになった。

 クイックチャット機能で、あらかじめ会話する内容などを登録しくと、ワンタッチでその内容を呼び出すことができる。挨拶などの決まり文句や、戦闘中で手が離せないときに便利な機能だ。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping