ニュース
2007年11月14日 17時48分 更新

「プリズン・ブレイク」をモチーフにしたアトラクションが東京ジョイポリスに登場

画像

 セガが運営する東京ジョイポリスに、海外TVドラマ「プリズン・ブレイク」をモチーフにしたアトラクション「PRISONBREAK−ブレイクアウト−」が12月22日から登場する。

 「PRISONBREAK−ブレイクアウト−」は、脱出型ウォークスルータイプのアトラクション。鉄格子や独居室など、ドラマに登場するセットやシーンを再現し、刑務所内の臨場感あふれる世界観を構築。ゲストは案内役に導かれながら、セキュリティの厳しい刑務所内に投獄された囚人の1人として、凶悪な殺人犯や警備員たちに捕まらないように脱出に挑戦する。アトラクションはオリジナルストーリーで展開し、TVドラマさながらの緊迫した仕掛けが随所に施されているとのこと。参加するゲスト自身がまるでドラマの登場人物になったかのように、スリリングで緊張感あふれるサバイバルゲームを楽しむことができるようになっている。

PRISONBREAK−ブレイクアウト−
導入日 12月22日(土)
料金(税込) 600円 ※パスポート利用可
所要時間 約8分
シーン数 8シーン(予定)
面積 約300平方メートル
コース 約120メートル
制限 利用規約に準じます。
導入施設 東京ジョイポリス (東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ3F〜5F)

関連キーワード

東京ジョイポリス | セガ


PRISON BREAKTM &(C)2007 Twentieth Century FOX Film Corporation. All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping