ニュース
2007年11月19日 00時00分 更新

新たなる狩場を求めて――「モンスターハンターポータブル 2nd G」

カプコンは2008年3月13日にPSP用ハンティングアクションの最新作「モンスターハンターポータブル 2nd G」を発売する。価格は4800円(税込)。
wk_071119mhpg01.jpg

 140万本以上の出荷を誇るPSP用ハンティングアクション「モンスターハンターポータブル 2nd」に待望の新作「G」が登場する。カプコンは、「モンスターハンターポータブル 2nd G」を2008年3月13日に発売する予定だ。

 新たな領域に踏み込んだ最新作では、「G級クエスト」はもちろん、進化したモンスターや新フィールドが登場するなど、新要素が多数搭載される。さらに仲間とともに狩りへ出掛ける楽しさを追求し、コミュニケーション要素を強化するとのこと。また、「モンスターハンターポータブル 2nd」のデータも引き継げる。

G級クエスト受付嬢&新村長クエスト受付猫「ネコート」

 前作までポッケ村の集会所で受けられるクエストが2種類の難度で分かられていたものに、最新作ではさらに難易度の高い「G級クエスト」が追加される。その受付嬢として登場するのは、こちらのレディーとなる。

 また、村長クエストに新たな依頼が追加されるにあたり、その依頼を切り盛りするのがこちらの見慣れぬアイルー「ネコートさん」。村長のうしろに居るその姿はなんとなく品を感じるたたずまい……。

wk_071119mhpg02.jpg
wk_071119mhpg03.jpgwk_071119mhpg04.jpg 黄色の衣裳がよくお似合いの受付嬢。上位よりも歯難度のクエストとは果たしてどんな内容?

wk_071119mhpg05.jpg
wk_071119mhpg06.jpgwk_071119mhpg07.jpg 1人プレイ専用の村長クエストに、新たなクエストが!

wk_071119mhpg08.jpgwk_071119mhpg09.jpg

 1人プレイ時のアイルーといえば、忘れてならないのが「オトモアイルー」の存在。本作ではクエストにアイルー1匹を同行させることができる。こちらの「オトモアイルー」は、武器や防具を装備しており、いざ狩猟となると武器で攻撃したり爆弾を投げ、ハンターを支援してくれる。どうやらさまざまな性格設定がなされており、クエスト中の行動が異なる。


wk_071119mhpg10.jpgwk_071119mhpg11.jpgwk_071119mhpg12.jpg 「オトモアイルー」は時に笛を吹きモンスターの注意を引きつけたり、採集ポイントで採取してくれたりとサポートもしてくれる

シリーズ初登場となるモンスターも

wk_071119mhpg13.jpg

飛竜種「ナルガクルガ」

 木々の生い茂る地域に生息し、独特の進化を遂げた飛竜種。暗がりに身を潜め、音を殺して獲物を襲う。強靭な尻尾としなやかな身のこなしで獲物を追い詰める。

wk_071119mhpg14.jpgwk_071119mhpg15.jpgwk_071119mhpg16.jpg

wk_071119mhpg17.jpg

古龍種「ヤマツカミ」

 空中を漂う巨大な古龍。巨体の表面には、苔や樹木がびっしり生えているという。「2」(ドス)で登場済み

wk_071119mhpg18.jpgwk_071119mhpg19.jpgwk_071119mhpg20.jpg スクリーンショットで確認する限り、ダイミョウザザミの亜種が追加されているようだ

フィールド「樹海」

wk_071119mhpg24.jpg

wk_071119mhpg21.jpgwk_071119mhpg22.jpgwk_071119mhpg23.jpg 見渡す限りの木々、樹海に存在する湖、そして獣人族の住処らしい場所など、未開の土地が広がっている
「モンスターハンターポータブル2nd G」
対応機種PSP
ジャンルハンティングアクション
発売予定日2008年3月13日
価格(税込)4800円
CEROC(15才以上対象)
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007,2008 ALL RIGHTS RESERVED.

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping