ニュース
2007年11月22日 15時44分 更新

「戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES)」対戦モードの一部を紹介

 カプコンから11月29日に発売されるプレイステーション 2/Wii用ソフト「戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES)」。発売まであとわずかとなった今回、収録される対戦モード8つのうちの4つを紹介する。

対戦モード「一心同体戦」

 2対2のタッグ戦を行うというもので、敵タッグ2人を同時に気絶させたら勝利となる。まず、自分が選択した武将とその相棒でタッグを組み、ライバルタッグを同時に気絶させる。体力が0になっても復活するので、相棒と協力してライバルたちを何度も気絶させなくてはならない。相手タッグの2人を“同時”に気絶状態にさせるのがキモ。

wk_071122basa01.jpgwk_071122basa02.jpgwk_071122basa03.jpg

対戦モード「最大連撃戦」

 時間の限り、コンボをつないでつないでつなぎまくるというもの。より高い最大連撃数を記録した者が勝者となる。

 時間内に、より多くの連撃数を叩き出すだけと単純ながら、刻印状態の敵を攻撃すると追加ヒットが発生することに注目。敵全員が刻印状態になることもあるので、チャンスを逃さず攻撃しよう。なお、気絶すると連撃数がリセットされるので注意。ライバルよりも一撃でも多くコンボをつなぐように。

wk_071122basa04.jpgwk_071122basa05.jpgwk_071122basa06.jpg

対戦モード「大軍撃破戦」

 敵を倒して倒して得点を稼ぎまくり、より高得点を記録した者が勝者。

 敵を片っ端から倒して、時間内に多くの得点を稼ぐという内容で、途中「前田慶次」と「まつ」が登場する。この2人は、攻撃するたびに得点が入るが、強い敵を倒すほど高得点になる。また、バサラ技や戦極ドライブを使用すると得点が2倍になる。

wk_071122basa07.jpgwk_071122basa08.jpgwk_071122basa09.jpg

対戦モード「超人魂争奪戦〜其の弐〜」

 4つの力を秘めた超人魂を巡る、四つ巴の争奪戦がこちら。正負の力を御して超人魂をすべて集めた者が勝利となる。今度の超人魂は4色で、赤が「攻撃力UP」、青が「スピードUP」、紫が「スピードDOWN」、黒が「バサラ技禁止」と、それぞれが異なる力を持っている。

 4色に輝く超人魂を、4人で奪い合うのだが、超人魂を手に入れるとそれぞれが持つ力が反映されることになる。超人魂を取得する順番を考えて勝負する必要がありそうだ。4つの効果をうまく使いこなすと勝利もぐっと近づく。

wk_071122basa10.jpgwk_071122basa11.jpgwk_071122basa12.jpg
「戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES)」
対応機種プレイステーション 2
ジャンルスタイリッシュ英雄(HERO)アクション
発売予定日11月29日
価格(税込)5480円 (「戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES) ダブルパック」:7340円)
プレイ人数1〜2 人
CEROB区分(12歳以上対象)
(C)CAPCOM CO., LTD. 2006, 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping